ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 京都府地域力再生プロジェクト > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 京都ちーびずカタログvol.11「人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1」を発行

ここから本文です。

京都ちーびずカタログvol.11「人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1」を発行

推進員ブログバナー
kimonoカフェバナー

京都府では、地域の課題解決や活性化を目的として「京都ちーびず(地域力ビジネス)」を推進しており、現在、府内でのべ820を超えるちーびずが活動中です。こうしたちーびず活動を多くの方に知っていただき、製品・サービスの購入やちーびずのファンづくりにつなげる「普段使いの京都ちーびずカタログ」を継続的に発行しています。

このたび、第11号「ちーびず版 人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1」が完成しました!

ちーびず版 人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1(A5版 23ページ)

画像:ちーびず表紙


画像:ちーびずページ
(PDF:5,937KB)

<テーマ>ちーびず版 人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1

<掲載内容>
まちおこし、地元食材のアピール、食文化の継承、福祉分野の仕事づくり等々、食のちーびずは多数ありますが、売れるものにするのは至難のわざです。そこで、ちーびずでは、普段使いにオススメの特産品をピックアップし、「京都ちーびずプラザ」で、ストーリーや使い方を伝えながら販売を応援しています。 
「普段使いのちーびずカタログ」第11弾は、「人気の食の特産品 普段使いで楽しむ 1」として、プラザで人気の食の特産品を、かんたんレシピとともに紹介します。

  • ビオ・ラビット 代表 対馬則昭さんインタビュー 
  • 京丹後の広大な農地からお届け 安心便利なエコファーマーの乾燥野菜 ~株式会社エチエ農産(京丹後市)~
  • 京丹波に育つ雅な梅 地域ぐるみでつくる無添加梅干しを食卓へ ~有限責任事業組合下大久保(京丹波町)~
  • 宇治田原町特産「鶴の子柿」でつくられた無添加の「柿酢」 ~社会福祉法人宇治田原むく福祉会(宇治田原町)~
  • 京都ちーびずレシピ 24レシピ(7製品を活用)

<発行者>京都ちーびずくらぶ
府から委託を受けたちーびず推進員で組織され、府と協働してちーびずを推進する団体

<協力>地域力ビジネス課

これまでに発行されたカタログ

京都ちーびずカタログvol.10「kimono(きもの)の京都 普段使いで楽しむ」

京都ちーびずカタログvol.9「京都ちーびず(地域力ビジネス)解説 第2弾」

京都ちーびずカタログvol.8「京都ちーびずコミュニティカフェ 第3弾」

京都ちーびずカタログvol.7「京都府庁女子のちーびずギフト48選」

京都ちーびずカタログvol.6「循環型の暮らし普段使いのススメ」

京都ちーびずカタログvol.5「京都ちーびず(地域力ビジネス)解説」

京都ちーびずカタログvol.4「暮らしの防災 普段使いのススメ」

京都ちーびずカタログvol.3「生活サービス 暮らしを楽しむ」

京都ちーびずカタログvol.2「海の京都 暮らしを楽しむ」

京都ちーびずカタログvol.1「お茶の京都 暮らしを楽しむ」

京都府庁女子オススメ「普段使いのちーびず製品カタログ」と「コミュニティ紹介冊子」配布中!

冊子を希望される場合は

京都府地域力ビジネス課(京都府ソーシャル・ビジネスセンター)及びちーびず推進員が府内各地のちーびず拠点において無料配布しています。また、郵送をご希望の方は地域力ビジネス課(京都府ソーシャル・ビジネスセンター)までお問い合わせください。(※送料御負担ください)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?