ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 京都府地域力再生プロジェクト > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 京都ちーびずカタログ 6月号「海の京都 暮らしを楽しむ」を発行

ここから本文です。

京都ちーびずカタログ 6月号「海の京都 暮らしを楽しむ」を発行

ロゴ

umi18

ブルータンゴ

推進員ブログバナー
kimonoカフェバナー

 京都府では、地域の課題解決や活性化を図るため「京都ちーびず(地域力ビジネス)」を推進しています。現在、のべ800を超えるちーびずが活動中です。こうした活動を多くの方に知っていただき、製品・サービスの購入やちーびずのファンづくりにつなげるため、「普段使いの京都ちーびずカタログ」を継続的に発行しています。このたび、第2号「ちーびず版“海の京都 暮らしを楽しむ”」が完成しました!

ちーびず版“海の京都 暮らしを楽しむ”(A5版 23ページ)

 ※ P9に掲載の「森のカフェ」の営業日時を間違って掲載しておりました。心よりお詫び申し上げます。
   正しくは「営業日 土日・祝祭日/営業時間 10:00-15:30」です。

6月カタログ

6月カタログページ

(全ページ)(PDF:2,101KB)

<テーマ>海の資源に寄り添い暮らす地域の「ちーびず」活動を紹介

<掲載内容>18のちーびず製品やサービス

  • 海の清掃活動 インタビュー
  • 海の京都の地魚にこだわったランチ : 6件
  • 絶品!丹後の干し物買えます:2件
  • 地元女子やちーびず推進員の簡単メレシピ :(14品)
  • その他、ちーたび(2)、海の製品(3)、地元スイーツ(2) :  7件
  • ちーびずドリッコkimonoカフェのご案内 :3件
  • 表紙の京都の布の文化シリーズは、「京保藍(きょうほあい)のれん」を紹介

<発行者>京都ちーびずくらぶ
府から委託を受けたちーびず推進員で組織され、府と協働してちーびずを推進する団体

京都府庁女子オススメ「普段使いのちーびず製品カタログ」と「コミュニティ紹介冊子」配布中!

冊子を希望される場合は

京都府地域力ビジネス課(京都府ソーシャル・ビジネスセンター)及びちーびず推進員が府内各地のちーびず拠点において無料配布しています。また、郵送をご希望の方は地域力ビジネス課(京都府ソーシャル・ビジネスセンター)までお問い合わせください。(※送料御負担ください)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?