ここから本文です。

ちーびず応援カフェ in 京丹後市丹後町 報告

 京都府では、ビジネス的手法により新しい仕事や働き方を生み出して、自分たちの手で地域課題を解決し地域づくりを継続する京都ちーびず(地域力ビジネス)を推進しています。
 応援カフェは、ちーびずを目指すみなさんが、交流しながら、ブラッシュアップや新しく楽しいコラボをつくり出すための場です。
 今回は、京丹後市丹後町で地域の空き店舗を活用しながら、丹後の食材を使った手作りごはんを提供する食堂として昨年4月にオープンし、地域の様々な事業者と連携しながら地域間交流・世代間交流の拠点として活用されている「レストこのしろ」のお話を聞きながら参加者とのコラボやちーびず創出を意見交換する応援カフェを開催しました。

実施報告

 

 

 

 

 

 

概要

 日時 : 平成30年4月25日(水曜) 13時00分~15時30分
 場所 : レストこのしろ(京丹後市丹後町此代994)
 テーマ : 暮らしを支え合うちーびずを作ろう!
 参加者 : 25名(レストこのしろ、合同会社NAL、Uber Japan、丹後プレミアム猫缶プロジェクト、TANGOくりえいと夢、エコネット丹後、京丹後市丹後市民局、ちーびず推進員、府地域力ビジネス課 など)
 募集チラシ(PDF:454KB)

趣旨

◆丹後町の地域拠点として再オープンした「レストこのしろ」

・レストこのしろの現代表・山本ユミさんは、自然の中で暮らしたいとの想いを持ち、3年前に大阪から丹後へ移住。前オーナーに郷土料理を教わりながら、数ヶ月後には店を継いで、去年4月に再オープン。平成28年度には京都女性起業家賞を受賞されている。
・現在は、定食を提供するだけでなく、地域の人が気軽に集える拠点として、地域高齢者が参加しやすいイベントや、地域内外にお店を知ってもらうPRとして演奏会、BBQなどを実施している。
・当日は、京丹後市網野町「静ばあちゃんの会」のアカモク、レストこのしろ敷地内で採れた野菜などの地元食材を使ったランチの提供、網野町で地域のアイデアを取り入れた杭打ち・杭抜き装置の開発に取り組む合同会社NAL(平成29年度、30年度応援ファンド採択事業者)の実演なども行われた。

◆地域の支え合いサービス情報が共有できる仕組みづくりを!

・意見交換では、地域でサービスを提供できる人と受けたい人がどこにいるかわからないことが多いため、情報の仲介役が必要との意見や、廃業された方が所有している道具を地域でシェアできる情報共有の仕組みがあれば良いといった意見が出された。
・また、支え合い交通(Uber)が導入されている丹後町の強みを活かして、積極的なお出かけ先の発信をしてはどうかというアイデアも出された。
・そのほか、店の定休日に左右されずに配食サービスが提供できる惣菜の真空パック化についての意見も挙がった。

グループ意見交換会(主な意見)

  • 高齢者で免許返納された方がレンタカーやシェアカーなど支え合い交通を活用して出かけられる仕組みを。
  • 地域で廃業した人の道具や技術の伝授ができれば。地域の中に持っている人が多いがつながらないので、レストこのしろを情報拠点として道具のシェアや困りごとの解決に繋げられれば良い。
  • レストこのしろでの早朝モーニングや海に面したロケーションを利用した朝日を見る体験ちーたびの実施など。

アンケート(抜粋)

  • 支え合うこととして、できること、してほしいことなど人と情報をつなぐマネージャー的な役割なり、場所なりが必要だと思いました。
  • 海の見える風景が気分よく、人をひきつけると思う。地域の拠点として、情報の集まる、広がる環境づくり、人のつながりが広がるといいなと思う。
  • 他地域から入居された皆様に元気をもらっています。「井の中の蛙」でない自分でいたいと思います。

応援カフェ外部報告

中小企業診断士による「ちーびずカフェ通信」(外部リンク)やちーびず推進員による「活動ブログ」(外部リンク)でも応援カフェの関連記事を発信しています。

 カフェ通信バナー 推進員ブログバナー

応援カフェのページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?