ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 第7回京都地域力ビジネス応援カフェ 実施報告

ここから本文です。

第7回京都地域力ビジネス応援カフェ 実施報告

  

京都府では、自分たちで仕事や雇用を生み出しながら、地域の課題を解決し、自分たちの手で継続的なまちづくりをする「京都地域力ビジネス=京都式ソーシャル・ビジネス(愛称:京都ちーびず)」を応援しています。

第7回となった今回は、住民ガイドのまちあるきが好評な、まいまい京都 以倉敬之さんをお招きし、お話を聞いた後、意見交換・発表等を行いました。

~ちょーっと楽しい、地域の小さな旅! 地元ガイドのまちあるき「春のちーたび」つくりませんか~

応援カフェの様子
まいまい京都以倉氏のお話 グループ意見交換会の様子
   
山田知事による講評と閉会のあいさつ 当日提供された試食品
(右:無添加ジビエソーセージ)
(左上:そばマドレーヌ)(左下:紫芋ラテ)

実施状況

 日 時 平成26年2月4日(火) 13:00~16:15
 場 所 ルビノ京都堀川 2階 金閣の間
 参加費 500円(試食などの実費)
 参加者 76名(NPO、企業、SB研修生、行政等)

内容

施策紹介と話題提供
 ちーびず支援概要と「春のちーたび」共同広報事業を紹介

 

お話「住民がガイドするまちあるきの極意」(まいまい京都 事務局  以倉敬之氏)
 ・京都市内中心、約90人のガイド(地元企業社長、大工の棟梁等)で、春と秋約120コース。好評。
 ・ガイドには説明というより、「まちへの愛」を語ってもらい、人とのつながりをつくってもらっている。
 ・収入はガイドと事務局で折半し自主運営。 事務局数名、有償ボランティア等で苦しいが、事業は楽しい。
 ・広報はネット中心。最近取材も多い。参加年齢が高齢者に偏らないように、若者が参加しやすい工夫をしている。

 

グループ意見交換発表・提案 (テーマ:「春のちーたび」)
 ・住んでいる地域を再発見したい。 
 ・まちなかの小さな旅をつなげてみては。
 ・地元の人も知らない話を地元の人に聞くとか。
 ・子育て世代に向けたちーたびもいい。

<具体的な提案>
 ・親子で学び楽しむ新旧和三盆巡りと茶の湯体験
 ・田舎のおばあちゃんに教わる柿の葉寿司・おはぎ作りとまちあるき
 ・亀岡カモミール摘みで婚活 / 小松菜収穫と巻き寿司作り / 亀岡の城下町を知る 亀山城周辺歩き
 ・茶畑トレイルラン&ウォーキング in 和束 / 魔鏡!ミステリーツアー ~宇治茶を囲んで~
 ・高校生ガイドによる宮津海洋高校水族館見学 / 春の「海の京都」を巡る滞在旅。 漁師ガイドと漁師めし
 ・山菜と筍の天丼作り ~竹の器を使って~
 ・元瓦職人と巡る 京都の屋根瓦をめぐる旅 / ゆるキャラの栄枯盛衰 ~あのキャラは今…!?
 ・大人の社会見学 山ガールたちの林業・猟師体験 / 寺田イモの黒歴史を探る

 

講評・閉会あいさつ(山田啓二 京都府知事)
 ・地域目線のおもしろい提案ばかりで感心させられた。
 ・和菓子屋めぐりもあるようでなかったり、海洋高校を旅にとり入れるとか、春バージョンの「海の京都」を楽しむとか、
  地域から見た視点の豊かさが次から次へと出てきた。
 ・近年の観光ツアーも人のふれあいを実感するものが人気。経営のプロだけでは社会をつくっていけない。
 ・地元発「ちーたび」はビジネスと結びついて深みが出る。府民主体の「京都ちーびず」はこれからもっと広がる。
 ・その第一歩として、本日の提案の実現に大いに期待している。しっかり支援もしていきたい。

 

アンケート感想から
 ・ソーシャルビジネスそのものに対する理解が深められた。いろいろなお話を聞けて良かった。
 ・知識ではなく土地やものに対する愛情を共有するという話が印象的。
 ・意見交換会では思いがけないアイデアや提案の練り上げができた。

 

チラシ

 募集チラシ(PDF:696KB)

 

「春の京都ちーたび」の共同広報参加エントリーを募集中!

  詳しくはこちら

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?