ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 第11回 京都地域力ビジネス応援カフェ in 丹後 海の京都版 実施報告

ここから本文です。

第11回 京都地域力ビジネス応援カフェ in 丹後 海の京都版 実施報告

ちーびず ちーびず

京都北部の地域力ビジネス(京都ちーびず)推進にあたり、地域活動者や関心のある方々の交流の場として開催した応援カフェは大盛況でした。

テーマ~海の京都版「食の京都ちーびずセレクション」と「ちーたび」づくり

応援カフェの様子

応援カフェ集合写真 試食品

あさりコロッケ              

 米ぬかケーキ      意見交換

実施状況

 日  時 : 平成26年12月17日(水) 11:00~14:45
 場  所 : 社会福祉法人よさのうみ福祉会 リフレかやの里
 参加者  : 71名(NPO、企業、行政等)

内容

  • 副知事、丹後地域の食の専門家、地域活動者を登壇ゲストとともに、10団体14品目の地域の「食」の出展品を大試食会。全品目に特長や強みを考慮した「賞」を授与。
「食」の京都ちーびずセレクション受賞内容→セレクション受賞詳細はこちら!
賞の名称 製品名 団体名
味わい賞 大福(いちご・栗) 温江村づくり委員会
ジャム(いちご・ゆず) 温江村づくり委員会
うるち餅 京丹後産直組合(たにうちファーム)
地産地消賞 あかもくかりんとう 里波見カントリーフレンズ
えのは天じゅくり 里波見カントリーフレンズ
さつまいもスイーツ ほうせん花
あさりのポテトコロッケ 吉野茶屋・ひいらぎ庵
グッドアイデア賞 米ぬかケーキ(米ぬか100%) 宇川加工所
生姜ジャム 京丹後産直組合(たにうちファーム)
きな粉こんにゃく 大宮南地域里力再生協議会
ちーびずクリエイト賞 智恵もち 吉野茶屋・ひいらぎ庵
うごのドレッシング 丹後のやさしい農業家
地域元気づくり賞 おからほっぺ(かりんとう) しあわせネット勇気
ベストちーニスト賞 赤かぶの酢漬け (有)誠武農園(森の直売所)

 

  【登壇者ゲストからのアドバイス】

   ・商品化は五感を重視
   ・他の商品との差別化が大事
   ・個性的なアクセントが必要
   ・完璧さも大事だが田舎っぽさがあってもよい
   ・海外の餅にも対抗できるおいしさ
   ・海の京都の商品として浸透させたい
   ・生産量とマーケットの関係や、パッケージ等についてまた研究してみて欲しい

 

  【グループ意見交換発表・ちーたび企画案】

   ・地域の魅力をちーたびにしたい思いが伝わった。
   ・地元でもまだまだ企画ができるのでは。 

  <具体的な提案>

   ・里波見の竹林めぐり/地域の食めぐり/春の宮津B級グルメちーたび
   ・福知山おからほっぺ(出展品)ちーたび/丹後地元米の餅つきちーたび/里波見限定食ちーたび
   ・レンタサイクル/地元人体験ちーたび/丹後在住の外国人が丹後を知るちーたび→口コミ発信へ
   ・海の魚食べ比べ/雪舟など偉人が歩いた道ちーたび
   ・宇川、流通に乗らない魚の市ちーたび/大宮田舎暮らし体験/若者に生活の知恵を教える
   ・与謝娘酒造ちーたび/大宮南オープンガーデンちーたび/宇川デマンドバスちーたび
   ・テーマは「教育」と「食べ物」→美山:火育 舞鶴:美容 里波見:うどん
   ・丹後妖怪を探すちーたび、猫・犬・樹木の霊・古墳/丹後でハローウイン・かぼちゃちーたび
   ・由良川の海運ルートちーたび・商家めぐり/福知山合戦跡地ちーたび/里波見の海で買う、採るちーたび(あかもく・うご)/加悦温江村集落散策

 

  【参加者の感想
   ・地域をしぼった応援カフェで、丹後の各地域の人同士がつながる機会となった。
   ・京都市内や南丹地域からの参加もあり、新たな広域交流が進んだ。


  チラシ

 募集チラシ(PDF:1,107KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?