ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 第16回 京都ちーびず応援カフェ in 舞鶴・ゆめさら 報告

ここから本文です。

第16回 京都ちーびず応援カフェ in 舞鶴・ゆめさら 報告

テーマ:京都ちーびず応援博への事業参画をしよう!

応援カフェ舞鶴集合

応援カフェ舞鶴試食

応援カフェ舞鶴活動紹介

応援カフェ舞鶴じゅーす

応援カフェ舞鶴舞鶴巧芸

応援カフェ舞鶴そば

実施状況

 日  時 : 平成27年6月30日(火) 11:00~14:00
 場  所 : 舞鶴 喫茶ゆめさら(ちーびず拠点)
 参加者  : 29名
 出  展 : 試食7団体12品、特産品紹介2団体

内容

プレミアム商品券「京都ちーびず応援券」とタイアップして、地域力ビジネス(ちーびず)の集中的・効果的な推進を図る「京都ちーびず応援博」への事業エントリーについての意見交換。

試食等をしながら参加者の活動や事業紹介、3グループに分かれての意見交換が盛で、ちーたび企画や商品コラボのアイデアが提案された。

◆主な活動発表

参加団体 活動内容・コラボ希望等
喫茶ゆめさら ちーびず拠点として、活動する地域女性たちのイベント利用や地域特産品のアンテナショップに。人と人がつながり再会する場所にしたい。
杉山グループ 純米吟醸大杉が大人気の杉山地区から、市民農園の野菜や米粉で試食を提供
メーテル珈琲 東舞鶴の通り名をつけたココカラハジマルシリーズ。パッケージに子どもたちのデザイン画も入れたドリップ珈琲を販売
舞鶴巧芸 京都西陣の帯のひき泊の技術を活かし、金箔や螺鈿のオリジナル工芸品を職人が一つ一つ手づくり
北近畿ブリリアントロード 新たな出会いの場を提供するため、舞鶴ディスコを開催
まいづるまち博実行委員会 海の京都にあわせて、赤れんがパークを拠点にまちあるきや街体験を実施
京都立ちビリケン工房 工芸作家やデザイナー、市民有志が集う工房。立ちビリケンの制作を通じて、地域を元気にしたい。
亀岡発平成”ヨメ”学 亀岡の休耕田で作ったそばを試食に提供。キクイモやチョロギ入りのそばづくりにも挑戦
その他参加者・・・森ちーびず推進員、竹内ちーびず推進員、木木ビレッジ、ウィメンズドリーム21、京丹後市シルバー人材センター、岸晴商店、NPO法人女性起業家協議会、中小企業診断士、府地域力ビジネス課・中丹振興局協働コーディネーター

【グループ意見交換会】
・応援博エントリー事業活動の提案
 パン・ピザづくり体験/農園朝市・カフェ・アンテナショップ運営/定期講座・子ども用品交換会
・ちーたび・プレミアムちーたび提案
 (ちーたび)ビリケンテーマのスタンプラリー/福知山広小路・カフェめぐり/福知山水害テーマのちーたび/水車小屋やわさび畑、松尾寺などを巡る/大蛇伝説の池、ピザ焼き、ハーブティーづくり/ちりめんの里を巡るちーたび/丹後七姫伝説をめぐるちーたび
 (プレミアムちーたび)トリ貝や岩カキなどを堪能するちーたび/螺鈿細工、金箔貼りなど伝統工芸体験

中小企業診断士によるちーびずカフェ通信(外部リンク) 

 チラシ

 募集チラシ(PDF:676KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?