ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 第18回 京都ちーびず応援カフェ in 南丹・みのりネットワークスわっかっか 報告

ここから本文です。

第18回 京都ちーびず応援カフェ in 南丹・みのりネットワークスわっかっか 報告

テーマ:京都ちーびず応援博への事業参画をしよう!

応援カフェ南丹集合

応援カフェ南丹試食

応援カフェ南丹グループ2

                      応援カフェ南丹グループ       応援カフェ南丹酒

 

実施状況

 日  時 : 平成27年7月15日(水) 13:30~16:00
 場  所 : みのりネットワークス わっかっか
 参加者  : 25名
 出  展 : 試食2団体2品

内容

プレミアム商品券「京都ちーびず応援券」とタイアップして、地域力ビジネス(ちーびず)の集中的・効果的な推進を図る「京都ちーびず応援博」への事業エントリーについての意見交換。

試食等をしながら参加者の活動や事業紹介、3グループに分かれての意見交換が盛で、ちーたび企画や商品コラボのアイデアが提案された。

◆主な活動発表

参加団体 活動内容・コラボ希望等
みのりネットワークス 日吉で天然酵母のパンづくり。開催場所は、ちーびず拠点「わっかっか」。農家民宿。里の公共員活動も。
NPO法人 グローアップ 南丹で子育て支援。地域の人・魅力を「南丹じかん」で発信するちーびずにチャレンジ。
森@ガール 南丹地域の産業や魅力でちーたび実践中。ほんもののビロード工場訪問やキリシタン大名の足跡をたどるちーたび等。今後も継続予定。
とりこと舎 日吉山の家の近くでカフェ運営。地域でも炭づくり。自然にお返ししたい。
アンサンブル湯浅農園 亀岡で農業と加工品販売。ガレリア朝市に長年参加。地域拠点を整備したので今後活用していく予定。
和く輪く美山酒店 美山古民家で一日一組限定の民宿経営。茅葺きの古茅を堆肥にし、地元の棚田酒米・美山錦でイギリス人杜氏が純米酒「京美山」を製造。
沈川楼 美山の料理旅館。鹿肉と地元の食材をふんだんに使った料理を提供。
美山町鶴ヶ岡振興会 7月26日に月一の食堂をオープン。美山食材の料理を提供。地域で食と交流を楽しむ場としたい。
その他参加者・・・しばものがたり、(株)プライムワン、ひのまる米工房、美山かやぶきの里ふるさと、NPO女性起業家協議会、里の公共員、秋田・篠原・神澤ちーびず推進員、中小企業診断士、府地域力ビジネス課

 

【グループ意見交換会】

・ちーたび、プレミアムちーたび提案
  (ちーたび)枝豆収穫体験、ピザ焼き/木工・川遊び、自然体験・炭焼き、ジビエ料理/保津町の水車小屋、古民家/そば打ち体験/わらなどを使ったリースづくり/かやぶきの里、酒蔵めぐり(レンタサイクル利用)
  (プレミアムちーたび) 保津川造船所・へき亭で食事・出雲大神宮・保津川下りのたび/かやぶきの里・そば打ち体験・ジビエ料理・リースづくりのたび・お土産に地酒「和く輪く京美山」

中小企業診断士によるちーびずカフェ通信(外部リンク) 

チラシ

 募集チラシ(PDF:646KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?