ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 第33回 地域力ビジネス応援カフェ~「布の文化」セレクション~ 報告

ここから本文です。

第33回 地域力ビジネス応援カフェ~「布の文化」セレクション~ 報告

テーマ:地域の力で「布の文化」をつなぐ共感者をつくろう!

布カフェ知事

布カフェ井之本さま

布カフェ壇上

布カフェカイコ

布カフェ福岡さま

布カフェ知事2

布カフェパフ

布カフェ意見交換

 

実施状況

 日  時 : 平成28年6月10日(金) 13:30~16:30
 場  所 : ルビノ京都堀川 2階 みやこの間
 参加者  : 85名

内容

◆「布の文化」セレクション 次の7団体含め府内全域から全27団体が出展

参加団体

活動内容・コラボ希望等

丹後藤織り保存会(宮津市) 上世屋地域のおばあさんたちが、木の皮・藤蔓(フジヅル)を布に織り衣服を作る講習会で技術・文化を継承。府の無形民俗文化財。
相楽木綿の会(相楽郡) 紺地に絣(かすり)と色糸の多様使い、南山城地方の途絶えていた布文化を調査・聞き取りで解明し復元。教室を開催し伝承者を育成中
ほづあい研究所(亀岡市) 保津地域の耕作放棄地で藍を育て、「ほづ藍」ブランドとしてPR・販売開始。新たな雇用も見据え地域活性化を目指す
丸仙株式会社(与謝野町) 大きな凸凹「鬼しぼ」の丹後ちりめん風呂敷地で浴用タオル「ちりめん美人」開発。企画製造販売全て地元のコラボで人気上昇中
日本天鵞絨工業株式会社(南丹市) 横に針金を織り込み、後で針金の通った部分の経糸を切って起毛。江戸時代からの伝統技法で織り上げる最高級の天鵞絨(ビロード)です
彼方此方屋(京都市) ボロ布、端布も捨てずに再生!裂き織りの魅力と布のエコな文化を伝えています
黒谷和紙協同組合青年部(綾部市) 八百年の歴史ある黒谷和紙。絹糸を織り込んで一度は途絶えた紙布の技術を復活。原料コウゾの栽培にも挑戦中。

◆開会のあいさつ(山田啓二 京都府知事)

  • “今だけ・ここだけ・あなただけ” “本当にそこにしかない魅力”を、きちんと商品に盛り込むことが重要。
  • ネットの活用や多様なコラボでデザイン力もアップし「京都の布」の魅力を発信して欲しい。
  • ちーびずは今までにない仕事の形を生み出せる。京都府地域創生戦略の核として推進していきたい。

◆講演(丹後藤織り保存会 会長 井之本 泰 さん)
    ~暮らしを支える生活衣 “藤織り” の魅力を伝えていく~

  • 藤布づくりは、暮らしの知恵が凝縮され、上世屋の四季折々の生活に寄り添うように進められるため、ストーリーを伝える際は、身につけられる生活衣に加工して地域の生活文化を感じてもらう。
  • 地域力ビジネスも同様で、地域や携わる人それぞれのやり方で、物語を伝えて欲しい。

【グループ意見交換会】

  • ストーリーを伝えるためには、体験を通じてそのものの価値を肌で感じてもらうことが重要。
  • 園部のビロードや亀岡の藍など、旅で体験をしながら布の製品を完成させてはどうか。
  • 製品を数多く売るのではなく、記憶に残る製品を売りたい。ものを大切にする日本文化を再生させる。
  • まずは、地元で販路を増やすことからファンを増やしていくことが重要

【アンケート(抜粋)】

  • 「布の京都」がおもしろそう。
  • 「布の京都」で冊子をつくってみてもよいのでは。 
  • デジタル社会の良さ、便利さはありますが、やっぱり長く続けるには地域の人たちが大切。
  • “売るイベント”から“見せるイベント、記憶に残るイベント”が出来れば良いなぁと思いました。
  • 京都ならではの「もの」を発信している、いこうとする人たちの話をたくさん聞けた。
  • ストーリーを大切に、文化を伝えていく取り組みは、とてもすばらしいです。

 中小企業診断士によるちーびずカフェ通信(外部リンク) 

チラシ

 募集チラシ(PDF:483KB)

ちーびず応援カフェ一覧

回数 名称【各実施報告ページに移動します】 開催日 場所 テーマ 参加人数
38 応援カフェ in 右京区京北 森のcafe 28/7/28 ペンション上桂 森のcafe 森の京都 京北商工会女性部プロデュース 女子イチオシ「森のcafeランチ」企画!  
37 応援カフェ in 綾部かんばやし 28/7/26 Suncha cafe(サンチャカフェ) 「オーガニック」がキーワード 綾部上林のローカルビジネスを応援  
35 応援カフェ in かめおか北町商店街 28/7/5 楽々荘 亀岡のまちなか 北町商店街で遊ぶ、買う、便利をつくる!  
34 応援カフェ in 下京区まつばら 28/6/16 ときじく 商店街のあるまちで、暮らしを楽しむ事業を考えてみよう! 24名
32 応援カフェ in 東山(お茶の京都観光編)(府庁女子応援事業) 28/3/15 茶寮・和香菜 「まちなかから発信するお茶の京都観光のアイデア出し」 15名
31 応援カフェ(府庁女子応援事業) 28/3/8 ルビノ京都堀川 府庁女子ちーびず応援チームと意見交換 107名
30 応援カフェ in 伏見 28/3/2 みんなのカフェ 伏見地域の「ちーびず」づくり 34名
29 応援カフェ in 中京 28/2/24 丸益西村屋 京町家でちーびず発信してみよう 19名
28 応援カフェ in 宮津 28/2/17 森のカフェ 今後の森のカフェの取り組みについてアイデア出し 21名
27 応援カフェ in 天橋立 28/1/22 吉野茶屋・ひいらぎ庵 まちのお仕事体験「ちーたび」づくり 21名
26 応援カフェ in 笠置 28/1/13 豆茶牛(マメチャゴ) 笠置町を楽しむ「ちーびず」を作ろう!~アイデアキャンプinカサギに向けて~ 20名
25 応援カフェ in 丹後間人 28/1/6 喫茶ブルー・タンゴ 地元ガイドの「ちーたび」づくり ほんまもん体験、集客を考える 26名
24 応援カフェ in 舞鶴 27/12/16 ぎゃらりー・喫茶 こもれび 地域の「ちーびず」「ちーたび」づくり 24名
23 応援カフェ in 醍醐 27/12/2 端山ヶ丘団地自治会館 京刺子の事業継続を応援しよう 21名
22 応援カフェ in 京丹後(府庁女子応援事業) 27/11/26 京丹後シルバー人材センター 活動継続するための仲間が応援者づくりを考える 22名
21 応援カフェ in 城陽(府庁女子応援事業) 27/11/13 きらっとカフェ 高齢者ビジネス、ちーびずの最初の一歩を踏み出してみよう 21名
20 応援カフェ in 宮津市・由良 27/10/29 千軒長者の館 由良の「ちーびず」「ちーたび」づくり 20名
地域力再生コラボカフェ(府庁女子応援事業) 27/10/13 ルビノ京都堀川 参加者目線でちーたびを考える 105名
19 応援カフェ in 京北(府庁女子応援事業) 27/9/17 山国さきがけセンター 京北でまちあるきを考えよう 22名
18 応援カフェ in 南丹・わっかっか 27/7/15 わっかっか 京都ちーびず応援博への事業参画をしよう! 25名
17 応援カフェ in 木津川・加茂文化センター 27/7/7 加茂文化センター 京都ちーびず応援博への事業参画をしよう! 24名
16 応援カフェ in 舞鶴・ゆめさら 27/6/30 喫茶ゆめさら 京都ちーびず応援博への事業参画をしよう! 29名
15 応援カフェ in 宮津・森のカフェ 27/6/26 森のカフェ 京都ちーびず応援博への事業参画をしよう! 26名
14 応援カフェ in 山城 お茶の京都版 27/3/17 アスピアやましろ お茶の京都版「食のセレクション」と「ちーたび」づくり 93名
13 応援カフェ(府庁女子チーム版) 27/3/4 ルビノ京都堀川 府庁女子ちーびず応援チームとテーマ別意見交換 105名
12 応援カフェ in 南丹 森の京都版 27/2/17 ガレリアかめおか 森の京都版「食のセレクション」と「ちーたび」づくり 119名
11 応援カフェ in 丹後 海の京都版 26/12/17 リフレかやの里 海の京都版「食のセレクション」と「ちーたび」づくり 71名
10 応援カフェ(食のセレクション版) 26/10/14 ルビノ京都堀川 第2回 「食のセレクション」大試食会 107名
9 応援カフェ(秋のちーたび版) 26/5/20 ルビノ京都堀川 「秋のちーたび」つくりませんか 66名
8 応援カフェ(リーダー育成発表会) 26/3/18 ルビノ京都堀川 地域力ビジネスデビューを応援! 67名
7 応援カフェ(春のちーたび版) 26/2/4 ルビノ京都堀川 「春のちーたび」つくりませんか 76名
6 応援カフェ in 丹後 25/12/1 ビオ・ラビット  第1部 京都地域力ビジネス応援カフェ  47名
第2部 丹後女神+イチオシバル 44名
5 応援カフェ(食のセレクション版) 25/10/4 ルビノ京都堀川  第1部 京都ちーびず「海の京都」試食ランチカフェ 33名
第2部 第1回 「食のセレクション」大試食会 100名
4 応援カフェ(リーダー育成発表会) 25/9/13 京都平安ホテル 地域力ビジネスデビュー応援! 44名
3 応援カフェ(京都式子育て支援版) 25/3/1 ルビノ京都堀川 子育て支援ソーシャル・ビジネス 61名
2 応援カフェ(京都式ソーシャル・ビジネス版) 25/1/16 ルビノ京都堀川 交流からつながり、京都力発揮のネットワークづくり 85名
1 応援カフェ(女性のイチオシカフェ版) 24/9/14 ルビノ京都堀川 地域力再生活動から地域力ビジネスへ! 56名

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?