ここから本文です。

舞鶴の元祖肉じゃがで町を明るく!

地元の元気な女性が中心となって楽しい特産品づくり
   伝統文化アイコン 応援ビジネスアイコン  まちの特産  中丹マーク
まいづる肉じゃがまつり実行委員会

 

肉じゃがメイン 
「まちのみんなを元気にしたい」「まちを明るくしたい」[自慢ができるようなまちにしたい]・・・約30名の市民有志によってスタートした同委員会。1995年に舞鶴の海上自衛隊の図書館で見つかった旧海軍の料理教科書に日本で一番最初に書かれた肉じゃがの作り方があったことから「肉じゃが発祥の地」を全国に発信し、ユニークなイベントを企画することで元気なまちづくりをしています。今では、京都府内外のみならず、世界に向けて「舞鶴の元祖肉じゃが」を広め、まちを盛り上げる活動を続けています。
   

 肉じゃがつながり1

舞鶴にしか残っていない海軍教科書のレシピを世界に伝えたい!これは世界中みんなの財産です。(代表兼料理長の伊庭さん)

肉じゃがつながり2 

とにかく楽しいんです。大鍋で作った肉じゃがは大人気!ぜひ食べてみて下さい。(実行委員会メンバーの加治侑子さん)

肉じゃがつながり3 

 
やっぱり肉じゃがは舞鶴が発祥です。

元祖肉じゃがはいつ食べてもおいしいですね。(協力者の坂井精肉店・坂井康久さん)

 
現在、同委員会の会員は40代~70代と幅広い年齢層の一般市民だけで構成されています。また、積極的に企業と商品開発やレシピ提供を行い、その収入で委員会の活動資金に充てています。
 
地域の歴史から生まれた食べ物やストーリー性のある食べ物はアピール力があり、他にはまねができない魅力があります。皆さんのそういう自慢の食べ物とコラボすれば訴求力は何倍にも!ぜひお声をかけて下さいね。
 
製品・サービス
肉じゃがイチオシ 

元祖肉じゃがコロッケ 1個100円

コロッケメーカーと共同開発した肉じゃがコロッケ。全国的に販売されてすでに1千万個をはるかに超える大ヒット商品になっています。

 

ここで買えます!

 製造・販売元:(株)味のちぬや

 オンラインショップ:http://www.chinuya.com/shop/

 ☆ご当地コロッケシリーズからお探しください

オススメ

肉じゃがオススメ

毎月29日(肉の日)には、料理長が自ら作る「元祖肉じゃが定食」が食べられます。元祖肉じゃが、季節の一品、みそ汁、ご飯、つけもの で580円(税込)・・・ご飯のお替わりは自由です。

 

ここで買えます!

場所:舞鶴市字浜421-1(八島商店街七条西入る)「ほっとハウス」

☎・fax:0773-62-1615

時間:午前11時30分~午後1時30分まで 

★まもなく肉じゃが関連新商品発表します。乞うご期待!

 


 

 

 団体活動ギャラリー

肉じゃが団体1

肉じゃが団体2 

活動メンバーでぱちり!

赤れんがフェスタの様子


 

 まいづる肉じゃがまつり実行委員会
住所 京都府舞鶴市字浜615番地
電話 0773-62-5533 FAX  0773-64-0413
Mail pekochan@citrus.ocn.ne.jp
代表 伊庭 節子 事務局長   荒木 宣行
HPほか

HP_アイコン(外部リンク)

FB(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?