ここから本文です。

召し上がれ!丹後のお米・野菜スイーツ

丹後マーク 老舗和洋菓子舗のMade in 丹後

<御菓子処 大槻菓舗

応援ビジネス 

まちの特産

大槻メイン
創業大正3年、昔の商品を守りながら、地元素材のお菓子作りにチャレンジする4代目です。

「豆っこ米ロール」「お米ぷるるんちーず」「紫小町酒粕プリン」等、まず、与謝野町産こしひかり「京の豆っこ米」からスタートして、近隣伊根の薦池(コモイケ)大納言を始め宮津、京丹後の農家や事業者の方々と出会って知恵や力をもらい農業や作業体験もしながら、安全安心で体にやさしいお菓子作りをさせてもらっています。 

特に3年前、丹後のやさしい農業家メンバーと出会ってからは、人気の丹後食材「ランチ&スイーツバイキング」や、コミュニティカフェとコラボした「丹後野菜スイーツ教室」の実施、京阪神見本市への積極的な出展等で刺激を受け勉強の日々です。

今後も、お菓子を通じて丹後地域の魅力発信や地域づくりをしながら、しっかりと菓子舗も次世代へつないでいきたいと考えています。

大槻つながり1

丹後地域の生産者や事業者の方々との連携を大切にしながら、安心安全で体にやさしいお菓子作りに励んでおります。 

(和洋菓子店オーナー・大槻さん)

大槻つながり2

肥料や栽培管理にこだわり、毎年「特A」を目指しながら食味の高い米作り続けています。 

(京の豆っこ米農家小谷さん)

大槻つながり3

昔ながらの酒造りを地域との繋がりを大切にしながら、新酒開発に励み、お酒を通じて丹後を紹介していきたいと考えております。

(向井酒造(株))長慶寺 杜氏)

京都府主催地域力ビジネス応援カフェ「食のセレクション」や、山科の清水焼の郷まつりとのコラボ「ちーびずマルシェ」等への出展から、丹後の人だけでなく、京都市内からでもお菓子を買いに来てくださる方も少しずつですが増えてきました。  丹後産にこだわり、生産者の思いをお菓子に入れ込み丹後をアピールできるお土産づくりで地域振興につなげていきます。
小麦粉不使用で、アトピー向けの「体にやさしい」お菓子を作っています。最近与謝野町内の特産ちりめんで開発された、「体にやさしいシルクボディタオル」の販売もしています。異業種商品ですが「体にやさしい」のキーワード戦略で地域アピールし順調に売れています。一緒に楽しいコラボチャレンジしませんか?
 
製品・サービス
大槻イチオシ

◇ <期間限定豆っこ米ロール> ¥1,300

(丹後産平林乳業・豆っこ米)(小麦粉不使用)

年に8~10回のサイクルで、季節に応じた期間限定の「豆っこ米ロール」を製造販売しております。旬のフルーツの果汁をそのままクリーム・カスタードクリームにし、丸ごとフルーツが入ったイチオシのお米ロールケーキです。

大槻オススメ1

◇ <お米ぷるるんちーず> ¥1,850

(丹後産平林乳業・豆っこ米・ビオラビット製チーズ)(小麦粉不使用)

濃厚なチーズと牛乳を使用し、フワッとした食感に仕上げたスフレチーズケーキです。

大槻オススメ2 ◇  <紫小町酒粕プリン> ¥380

(丹後産平林乳業・紫小町生産者グループ(黒米)・向井酒造㈱ 伊根満開酒粕)

「平成24年度農商工連携ファンド採択」(平成25年度全国観光土産推奨賞受賞)

「紫小町」は黒米・紫米などと呼ばれる古代米の一種で、ほかの古代米に比べて、紫色の色素が強く出ていて、稲穂を手でつぶすと、手が紫色に染まってしまう程の特徴のある黒米と酒粕を使用し、甘酸っぱいワイン風味のムースのような食感に仕上げました。

大槻オススメ3 ◇ <あかちゃびん純米ロール> ¥1,000

(京丹後森本アグリ㈱ 赤米)

(向井酒造㈱ 伊根満開酒粕)

(平成24・26年度全国観光土産推奨賞受賞)

黒米酒「伊根満開」酒粕を使用し、古代米(赤米)100%で焼き上げ、もっちりと仕上げた向井酒造限定の酒粕ロールカステラです。(小麦粉不使用)

 


【ここで買えます!】

名称 御菓子処 大槻菓舗
住所 京都府与謝郡与謝野町字弓1837
電話 0772-46-2231
営業時間 8:00~19:00
HP http://miru-yomu-shiru.com/otsuki/index.html

 

 団体活動写真

大槻団体1

大槻団体2 

地元の野菜を使用した野菜スイーツ教室講師(宮津町家)

ちーびず応援カフェでのアドバイザー

大槻団体3

大槻団体4

紫小町生産者グループとコラボ

京丹後森本アグリとコラボ

大槻団体5  
向井酒造とコラボ  

 

御菓子処  大槻菓舗
住所  京都府与謝郡与謝野町字弓木1837
電話  0772-46-2231 FAX  0772-46-2231
Mail  kaho-otsuki@kyt-net.jp
代表  大槻 喜宏 担当  
HPほか HP_アイコン(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?