ここから本文です。

「丹後の地酒」 ストーリーアピールと販売

丹後マーク 天橋立近くに専門店 丹後12の蔵元!

<丹後の地酒工房 酒源

まちの特産

伝統

酒源メイン

丹後地域には酒蔵が12もあり、全て手づくりの酒造り。

杜氏の意気込みとこだわりの地酒は約300種類それぞれにストーリーがあります。当店のオリジナル地酒も、弥栄鶴・亀の尾蔵舞、伊根満開・赤米酒、真名井の酒、丹後の米焼酎・くろくち、丹後の芋焼酎・つちのこ、ちょっと若いお百姓さんたちのどぶろく・百姓一揆も応援したい逸品です。 

どれも丹後の素晴らしい環境で育ったお米づくりと酒造りに関わる人たちのドラマがあり、ぜひ知っていただいて丹後の魅力とともに末永くお酒を愛飲して欲しいと情報発信やリピーターづくりに楽しい工夫をしています。もちろん、地酒に合う丹後の酒の肴も絶品多数。

地域の仲間たちと「丹後の麦焼酎プロジェクト」も開始しました。丹後産の麦焼酎きっと美味しいですよ。

酒源つながり1

ぜひ、お立ち寄りください。お得な裏話満載です。

(店主濱野威 さん)

酒源つながり2

与謝娘酒造合名会社

店主の親戚でもある蔵元。創業明治20年の老舗。

写真は若き杜氏兼、社長の西原司朗さん。

私、店主と二人三脚で新たなオリジナル地酒の開発に日々頑張っております。

酒源つながり3

丹後には、たくさんの酒蔵があり、その酒蔵と繋がっている酒源を中心に発信しています。

(ちーびず推進員 蒲田さん)

蔵元の杜氏を訪ねて情報を発信したり、丹後の地酒総選挙と題して年間グランプリ決定してアピールしたり、農家、酒屋、旅館、酒蔵等が情報・意見交換する丹後地酒サミット等を開催。 楽しい仕掛けで、お客さんも含めて丹後お酒づくりのネットワークを広げて行きたいと思っています。
丹後のやさしい農業家主催のパーティーで、地酒のお話をさせて頂きました。丹後の料理・地酒・人の交流を楽しむ会です。これからも、いろいろなコラボが生まれる場に積極的に出かけて、お酒をキーワードに蔵元だけでなく、農家や地域のアピールもしたいと思っています。
 
製品・サービス
酒源イチオシ1

地酒量り売り

酒源イチオシ2

 丹後の地酒

丹後の地酒 与謝娘酒造 『六代目 源八 吟醸酒』

当店のオリジナル地酒。 高級ワインの様に華やかな香りとフルーティーな口当たり。一度飲むともうやみつき!ワイングラスなどでお召し上がり下さい。

酒源オススメ1

◇  丹後の焼酎

「べんべこ」は、自分たちで麦を育て、作った焼酎。

「くろくち」は農家さんにお願いしてお米を作り、農家さんとコラボした米焼酎。

酒源オススメ2  丹後の酒の肴

 


【ここで買えます!】

名称 丹後の地酒工房 酒源
住所 京都府宮津市須津2665-10
電話 0772-46-3035
営業時間 AM 9:00~PM7:00
HP https://www.tango-jizake.com

 

 団体活動写真

酒源団体1

酒源団体2 

大きな「樽」が目印です

ちーびず応援カフェで事業紹介

酒源団体3

酒源団体4

<丹後の焼酎コーナー>

<オススメです焼酎>

酒源団体5

酒源団体6

<交流を楽しむ会>

<交流を楽しむ会>


 

丹後の地酒工房 酒源

住所  京都府宮津市須津2665-10
電話  0772-46-3035 FAX  0772-46-3035
Mail  info@tango-jizake.com
代表  濵野 威 担当  濵野 威
HPほか

HP_アイコン(外部リンク)

FB(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?