ここから本文です。

綾部・志賀郷版ちーたび「志賀郷発見伝」

中丹マーク 歴史、暮らし、自然再発見!

<志賀郷発見隊

まちあるき

伝統

発見隊メイン 
地域の人が地域を元気にする:「志賀郷発見隊」は有志数名で、地域を元気にするために志賀郷について学べる企画を通してファンを増やそう!という趣旨で、「京都ちーたび」にヒントを得てオリジナルちーたび「志賀郷発見伝」をはじめました。地域の様々な達人ガイドを発掘して楽しく続けていきたいです。

竹松うどん店が紡ぐ縁:呼びかけ人で代表の竹原は香川で2年うどん修行してから、日本全国をうどんを打って旅をしてまわった後にUターンした志賀郷のうどん屋店主。全国エリアのさまざまなネットワークを活かして「タケマルシェ」を定期開催(次回は11/15と12/5に予定)。地元や全国ネットでの仲間たちが出店します。音楽ステージなどもあり小さな手作り市が200人もの来場客で賑わいます。地元の歴史・文化・魅力やマルシェに集う人たちの情報発信と交流で、志賀郷のファンをどんどん増やしていきます。

発見隊つながり1

これを機会に自分自身も志賀郷を学び、発見し、伝えていけるようにしていきたいと思ってます。

(竹原友徳 / 代表)

発見隊つながり2

志賀郷にはまだ知られていない魅力がたくさんあるので、みんなで探検しましょう!

(倉橋喜八 / 案内人係)

発見隊つながり3

移り住み10年になりますが、歴史を知ると地域をより面白く感じるようになりました。これを機に志賀郷ファンになりませんか。(小西典子 / 企画係)

志賀郷発見伝の参加費は経費にあてていますが、ゆくゆくは関わっていただいた方の人件費もまかなえるようなかたちにしていきたいと思っています。「山の中にあるもので商品の着想を得た」というように、歩きながらビジネスを発見できるのが理想です。
志賀郷の魅力や自分が好きで研究してきたことを伝えたり発表したいという方、志賀郷発見伝の案内人をしてみませんか。また、その土地にしかないものや地域ならではの良いものを見つけたい、いろいろな人と交流をしたいという方、志賀郷発見伝に参加してみませんか。一緒に志賀郷ファンの輪を広げましょう!
 
製品・サービス
発見隊イチオシ

◇  ちーたび「志賀郷発見伝」(料金は各回変動)

過去の「志賀郷発見伝」を紹介します。初回は「志賀郷奥山ワクワクフムフムハイキング」で、案内人は「山の達人」倉橋喜八さん(左写真)。第二回は「歴史を感じてワクワクフムフム志賀郷旧街道ぶらり旅」で、案内人は林万之さん。

いずれも参加者は経験豊富な案内人の話に耳をかたむけたり、歩きながら風物を楽しんだり、参加者同士の交流に花を咲かせたりとさまざまな関わり方をして、気がつけばすっかり志賀郷のファンになっています。

年度内にあと2回ほど企画予定ですのでぜひ参加していみてください!

 

 団体活動写真

発見隊団体1

発見隊団体2 

「タケマルシェ」の模様

竹松うどん店「ええもん市」に出店

発見隊団体3

発見隊団体4

竹松うどん店での地域の特産品販売

竹松うどん店の外観

発見隊団体5

発見隊団体6

志賀郷発見伝の様子その1

志賀郷発見伝の様子その2


 

志賀郷発見隊
住所  〒623-0343京都府綾部市志賀郷町儀市前13(「竹松うどん店」内)
電話  0773-21-1665 FAX  
Mail  takematsuudon@gmail.com
代表  竹原 友徳 担当  竹原 妙
HPほか

HP_アイコン(外部リンク)

FB(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?