トップページ > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 京都府立堂本印象美術館 特別企画展 「生誕130年 描く・飾る・デザインする-堂本印象の流儀-」展の開催について

ここから本文です。

京都府立堂本印象美術館 特別企画展 「生誕130年 描く・飾る・デザインする-堂本印象の流儀-」展の開催について

報道発表日:令和3年12月1日

文化スポーツ部 文化スポーツ施設課
075-414-4225

京都府立堂本印象美術館では、堂本印象生誕130年にあたる本年に、印象の画業を前・後編に分けて紹介します。

後編となる本展は、「日本画家」の枠にとらわれない印象のマルチな創作活動に注目し、工芸品や美術館デザインなど、平面から立体、空間装飾にいたるまで、独特な美のセンスで彩る印象の一面に迫ります。当館で26年ぶりの出品となる岐阜・瑞甲山乙津寺の襖絵など目にする機会の少ない貴重な作品も含め、印象作品約80点を紹介します。ぜひご来場ください。なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、予定が変更となる場合があります。

1.会期

令和3年12月3日(金)~令和4年3月21日(月・祝)

〔開館時間〕9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)

〔休 館 日〕月曜日(祝休日の場合は開館し翌平日休館)

       年末年始(12月28日~1月4日)

2.会場

京都府立堂本印象美術館

(京都市北区平野上柳町26-3 TEL:075-463-0007)

3.観覧料

一般:510円(400円)、高大生:400円(320円)、小中生:200円(160円)

※( )内は20名以上の団体料金

65歳以上の方(要公的証明書)及び障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

4.野外イベント

京都新世代いけばな展関連事業 第3回野外いけばな展

〔日 時〕令和4年2月11日(金・祝)~13日(日) 9:30~17:00

〔場 所〕美術館庭園(入場無料)

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止予防のため、堂本印象美術館では次の取組を行っています。

  • エントランスに設置されている、サーモグラフィーカメラ(体温センサー)でご自身の体温の確認
  • 各所に手指消毒液の設置
  • 定期的な館内の清掃、消毒
  • 職員のマスク着用、手洗い、手指消毒の徹底、飛沫感染防止カウンターの設置 等

 

coverbackside

 

詳しくは、堂本印象美術館ホームページ(外部リンク)をご覧下さい。

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化スポーツ施設課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

sposhisetsu@pref.kyoto.lg.jp