ここから本文です。

魚の下処理・調理方法

魚は健康に良いし、美味しいので日常的に食べたいけど調理ができない、匂いが気になるといった声がよく聴かれます。
そこで簡単な調理方法や、調理の際に役立つ情報をいくつか紹介します。丹後の新鮮な魚でぜひお試しください。

 魚の下処理方法・おろし方

丸の魚を買ってくると、必ず下処理をする必要があります。しっかりと下処理をしておくと丸のままより長持ちし、臭みも出にくくなります。

マアジトビウオツバス

 魚の調理方法

新鮮な魚は、シンプルな調理でも大変おいしくいただけます。ここでは「塩焼き」や「煮付け」など、定番の魚料理の調理方法について紹介します。

イサキの塩焼きツバス(ブリの幼魚)の煮付けツバス(ブリの幼魚)の潮汁

 干物の作り方

干物は意外と簡単に作ることができます。新鮮な魚が手に入ったら、ご自宅で干物づくりを体験されてはいかがですか。

マアジ一夜干し(生干し)トビウオの一夜干しシンコイカの丸干し

 魚のきれいな食べ方

子どもに限らず、大人の方からも「魚をきれいに食べられない」、「皿の上がぐちゃぐちゃになる」という声をよく耳にします。ここでは、今更聞けない魚をきれいに食べるコツを紹介します。また、魚が苦手なお子さんが、少しでも魚を食べやすく感じられるような資料を作成しました。是非ご活用下さい。

魚のきれいな食べ方1魚のきれいな食べ方2魚のきれいな食べ方3

その他

新聞をひいて汚れを防ぐ熱湯をかけて臭いをとる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部水産事務所

宮津市字小田宿野1029-3

ファックス:0772-25-1532

suisanjimusho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?