ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 京都府丹後広域振興局:新着情報 > 日本遺産認定記念シンポジウムの開催について

ここから本文です。

日本遺産認定記念シンポジウムの開催について

日本遺産認定記念シンポジウムを開催します!

平成29年4月に「300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊」が日本遺産(Japan Heritage)に認定されたことを記念し、日本遺産の理解促進や日本遺産を活用した地域の活性化への気運醸成を図ることを目的としてシンポジウムを開催しますのでお知らせします。 

開催日時日本遺産

 平成29年10月28日(土曜日) 午前11時30分から午後4時

開催場所 

丹後王国「食のみやこ」(京丹後市弥栄町鳥取123)

・情報交流センター:メイン会場

・芝生広場ステージ:「丹後ちりめん」に関する伝統芸能等の公演

開催内容

11時30分から

「丹後ちりめん」に関する伝統芸能等の公演(宮津おどり、丹後ちりめん岩屋おどり、ちりめん小唄踊り)

12時00分から

オープニング 

網野高等学校企画経営科によるプロジェクションマッピングと峰山高等学校弥栄分校家政科によるファッションショーのコラボ

12時10分から 

主催者あいさつ、来賓祝辞、来賓紹介

12時30分から 

基調講演 「日本遺産を活用した地域活性化について」:日本遺産プロデューサー生駒芳子氏

13時00分から 

パネルディスカッション 

・日本遺産プロデューサー:生駒芳子氏

太川陽介氏

・京丹後市観光大使(俳優):太川陽介氏

・丹後織物工業組合理事長:松本博之氏 

・ねこプロジェクト代表:田中智子氏

・与謝野町文化財保護委員会会長:小野泰昭氏

14時00分から 

ちりめん紙芝居:「丹後ちりめん 加悦谷の三人の始祖」

この他、メイン会場である情報交流センター前ロビーにおいて、「丹後ちりめん回廊」紹介パネル等を展示

その他  

 京丹後市商工会主催の第9回京丹後商工祭(10月28日(土曜日)から29日(日曜日))と同時開催

 

 日本遺産認定記念シンポジウムちらし(PDF:616KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

丹後広域振興局企画総務部 企画振興室

京丹後市峰山町丹波855

電話番号:0772-62-4300

ファックス:0772-62-5894

tanshin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?