ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 【掲載のご案内】農産物直売所を紹介するマップを作成します!

ここから本文です。

丹後広域振興局

【掲載のご案内】農産物直売所を紹介するマップを作成します!

丹後地域の直売所は約70カ所存在し(当局が実施している状況調査を抜粋)、丹後の色とりどりで豊富な農産物や、その時期が一番美味しい旬の食材が楽しめるのが特徴的です。さらに、直売所は「生産者と消費者をつなぐ場所」であり、消費者に地元農産物への関心を高める上で欠かせない存在です。
一方で、直売所数は年々減少傾向にあり、高齢化に伴う後継者問題といった課題もあげられます。
そこで、1.農業生産・農産物直売の活性化に向けて直売所情報を把握するためのデータを集めるとともに、2.消費者が直売所の認知を高めることを目的として、農産物直売所紹介マップを作成し、消費者が「これまで知らなかったor知っていたけど行かなかった」直売所を、マップによって興味を持ち足を運ぶきっかけにしたいと考えております。
つきましては、丹後管内の直売所の事業者の方で掲載について希望される方は、担当までご相談ください。
当マップを作成し、直売所を広く情報発信することで、客数の増加、売り上げ向上につながればと考えております。
(掲載を希望される直売所事業者様は以下の【別紙】調査票を参照ください↓↓)
【別紙】調査票(WORD:91KB)

農産物直売所紹介マップの概要

(1)作成基準

以下の要件全てを満たしていること

  • 丹後管内の農業経営体または、JA等が自ら生産した農産物の直接出品を行っていること
  • 施設で販売している商品のうち、丹後管内産農産物及び加工品を主たる商品として販売していること
  • 通年または定期的に開設されていること
  • 営業時間中は施設に販売員が常駐し、直接対面販売を行っていること
注※無人販売、移動販売所、イベント販売は除く

(2)作成主体

京都府丹後広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課

(3)ターゲット

  • 食に関心のある若者(20代~40代)
  • 丹後地域または、その近隣(福知山市、舞鶴市、綾部市、豊岡市など)在住者

(4)マップ作成によって起こしたい行動

「これまで知らなかったor知っていたけど行かなかった」直売所をマップによって興味を持ち、足を運ぶきっかけとする

(5)発行時期

令和3年3月上旬(予定)

(6)提出方法・提出期限

別紙調査票に必要事項を記入の上Eメール、FAXまたは郵送で令和3年1月14日(木曜日)までにご提出ください

(7)提出先・お問い合わせ

提出先:京都府丹後広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課 総務・野生鳥獣係 担当:足立

住所:627-8570 京都府京丹後市峰山町丹波855 電 話:0772-62-4315 Eメール:t-n-noushoko@pref.kyoto.lg.jp FAX:0772-62-4333

お問い合わせ

丹後広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-4333

t-n-noushoko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?