ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 丹後保健所 > 検査(HIV、梅毒、肝炎(B型、C型)、クラミジア)

ここから本文です。

丹後広域振興局

検査(HIV、梅毒、肝炎(B型、C型)、クラミジア)

HIV(エイズ)夜間検査のお知らせ

当保健所では、年1回6月に夜間検査を実施しています。
「検査を受けたいけど、仕事等で昼間は行けない」という方は、是非この機会をご利用ください。

HIV、梅毒、肝炎(B型・C型)、クラジミア検査(無料)<要予約>

当保健所では、上記の検査を毎週水曜日(休祭日、12月29日から1月3日を除く)に匿名、無料にて行っています。
検査をご希望の方は、必ず事前に電話予約をしてください。

HIV検査について

HIV検査は、エイズの原因となるHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染しているかを血液採取(5ml程度)を行い、血液中のHIVの抗体ができている(陽性)か、いない(陰性)を調べる検査です。
当所では迅速検査を実施しています。この検査は抗体スクリーニング検査法の1つで迅速診断キットを用いて行います。
迅速検査では100人に1人(1%)くらいは感染していないのに陽性(疑陽性)となることがあります。この場合は真の陽性(HIVに感染)か感染していないのに陽性となった”疑陽性”か確認検査が必要です。

正確な検査を受けるには?

HIVに感染しても感染初期には血液中に抗体が検出されない時期があります。
感染から3ヵ月以内であると正確な結果がでないことがありますので、感染の可能性の機会があってから、3ヶ月以上経ってから検査を受けるようにしましょう。

検査結果はどのくらい期間かかるの?

即日検査では、検査後約1時間で結果をお知らせできます。
しかし、迅速検査で陽性(判定保留)となった場合は、2週間後に確認検査の結果を聞きに再度来所していただくことになります。

もしHIVに感染していることがわかったら?

現在は、治療法の研究が進み、感染していても早期に発見し治療を行うことで健康を維持することができるようになりました。

感染の危険・不安を避けるために・・・

性行為の時は相手の精液・膣分泌液とあなたの粘膜が直接接触しないよう、最初から最後までコンドームを確実に使用してください。
他の性感染症(クラミジア、淋病、ヘルペス、梅毒、尖型コンジロームなど)があるとHIVに感染する可能性が数倍高まりますので、これらの性感染症の検査も積極的に受けることをお勧めします。

参考情報

「API-Net(エイズ予防情報ネット)」(外部リンク)

「HIVマップ(すぐに役立つHIVの総合情報サイト)」(外部リンク)

梅毒検査について

梅毒検査は、3ml程度の採血を行い、感染しているかどうかを確認します。

検査結果はどれくらい期間がかかるの?

検査2週間後に、再度保健所に来所していただき結果をお知らせします。電話では、お答えできません。

梅毒に感染するとどうなるの?

梅毒は、梅毒トレポネーマという病原体による感染症で、全身にさまざまな症状を引き起こします。
感染により、3~6週の潜伏期間を経て、以下の症状が出現します。

【1期(感染後約3週間)】
感染が起きた部位にしこりや潰瘍、股の付け根のリンパ節が腫れる等の症状が出ることがあります。
無症状の場合もあるため、他の人へ感染させやすい時期でもあります。

【2期(感染後数ヶ月)】
病原体が血液によって運ばれ、手のひら、足の裏、体全体に赤いブツブツとした発疹が出ることがあります。
ただし、発疹は治療しなくても治まるため、数年後にさまざまな臓器障害を引き起こすこともあります。

【3期(感染後数年から数十年)】
皮膚や筋肉、骨等にゴムのような腫瘍ができたり、臓器に病変が生じることがあります。

治療方法はあるの?

抗生物質を使用して治療します。
感染早期に病気を発見し、適切な治療を行うことで治りやすい病気です。
感染が心配なあなたと、接触のあった方への梅毒検査をお勧めします。

肝炎検査(B型・C型)について

肝炎検査は、5ml程度の採血を行い、血液中にウイルスが存在するのかを確認します。

検査結果はどのくらい期間かかるの?

検査2週間後に、再度保健所に来所していただき結果をお知らせします。電話では、お答えできません。

肝炎に感染するとどうなるの?

肝炎に感染し、長期にわたり慢性状態になると、肝臓細胞が破壊され肝硬変となり、肝ガンを併発する可能性があります。慢性肝炎は全く症状がありませんので、早期発見、早期治療が必要です。

感染ルートは?

感染原因の90%は、輸血等のよるウイルス感染です。

クラミジア検査について

当保健所では、クラミジア検査を実施しています。
検査は、尿検査で行います。

クラミジアとは?

クラミジアとは、小さな細菌の一種で、感染するとさまざまな病気を引き起こします。人に感染するクラミジア感染症は、3種類(クラミジアトラコマチス、オウム病クラミジア、肺炎クラミジア)ありますが、感染者の多くは、クラミジアトラコマチスの性器クラミジア感染症です。

検査結果はどのくらいの期間がかかるの?

検査2週間後、直接本人が保健所へ来庁してください。電話ではお答えできません。

クラミジアに感染するとどうなるの?

代表的な病気として、男性は尿道炎、女性は子宮頸管炎を引き起こします。
初期の段階では、大半が症状がなく、症状が進行するまで判明がしにくく、悪化するといろいろな合併症を起こすので、早期発見、早期治療が大切です。

お問い合わせ

丹後広域振興局健康福祉部 丹後保健所

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-4368

tanshin-ho-tango-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?