ここから本文です。

丹後広域振興局

難病

特定医療費(指定難病)とは

申請をご覧ください。

難病相談

当保健所では、指定難病の患者さんや難病の疑いのある方を対象に、専門の医師等による個別相談、訪問相談や難病等の講演会等を実施しています。

京都府難病相談センターでも、相談を受け付けています。
詳しくは、京都府難病相談・支援センター
をご覧ください。

 

H27交流会

写真は、平成27年度の難病交流会の様子。

在宅難病患者等療養生活用機器貸し出しについて

京都府では、在宅で療養する難病患者さんやご家族等が、意思伝達装置や痰吸引練習セットの機器について、購入前の試用や練習を目的としてお使いいだける機器の貸し出しを行っています。

詳しくは京都府ホームベージ(在宅難病患者等療養生活用機器貸出事業)をご覧下さい。

重症難病患者在宅療養支援マニュアル

重症難病患者が入院から在宅療養へスムーズに移行し、在宅での安全な生活を支援するため、医療処置の基本や必要とされる環境整備、関係者の支援体制等のポイントをマニュアルとしてまとめました。重症難病患者在宅療養支援マニュアル

お問い合わせ

丹後広域振興局健康福祉部 丹後保健所

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-4368

tanshin-ho-tango-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?