ここから本文です。

丹後広域振興局

インフルエンザ対策

インフルエンザとは

インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気で、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感等の症状が比較的急速に現われるのが特徴です。
併せて普通の風邪と同じように、のどの痛みや鼻汁、咳等の症状もみられます。

季節性インフルエンザには流行性があり、いったん流行が始まると短期間に多くの人へ感染が拡がります。
日本では例年12月~3月が流行シーズンです。
抗原性が大きく異なるインフルエンザウイルスが現われることがあり、多くの国民がウイルスに対する免疫を獲得していないことから、全国的に急速にまん延します。これを新型インフルエンザといいます。

インフルエンザについて正しく知り、ひとりひとりが感染予防・感染拡大予防に努めることが大切です。

関連リンク

インフルエンザに関する情報

厚生労働省 インフルエンザ(総合ページ)(外部リンク)

インフルエンザ流行状況 等

管内の感染症発生動向(随時更新)

京都府内の発生状況(京都府感染症情報センター)

国立感染症研究所(外部リンク)

新型インフルエンザ対策関連

京都府 インフルエンザ対策

インフルエンザNEWS

丹後保健所では年2回(インフルエンザ流行前・流行期)にインフルエンザNEWSを発行しています。

バックナンバーは保健所広報誌のページをご覧ください。

備蓄倶楽部

備蓄食料購入リストの例・調理例(PDF:240KB)
14日間の献立例(PDF:1,795KB)

インフルエンザ関連ツール

手洗いパンフレット(PDF:209KB)
マスクの着用方法(PDF:453KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

丹後広域振興局健康福祉部 丹後保健所

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-4368

tanshin-ho-tango-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?