ここから本文です。

丹後広域振興局

出前語らい

出前語らい

 京都府では府の重点施策や福祉・環境など暮らしに身近なテーマについて、府民の皆さんの希望に応じ、府職員が直接出向いて説明し、気軽に意見交換を行うことで、府政をより身近に感じていただけるよう「出前語らい制度」を設けています。

 丹後土木事務所でも、この制度によるご要望があれば、積極的にお話ができるよう努めてまいります。

実施例

丹後土木事務所で実施した「出前語らい」の実施例をご紹介します。

テーマ

対象者

担当室
大手川水辺の学校「自然博物館」 宮津小学校、上宮津小学校4年生 災害対策室
天橋立周辺景観まちづくり 宮津高校1年生 企画調整室
香河川の水害・治水・環境について 石川小学校4年生 河川砂防室
天橋立を未来につなげるために 府中小学校5年生 管理室
大手川激特事業の出前語らい 市民団体(宮津美しさ探検隊) 災害対策室
出前語らい(世屋川が昔と変わってきたのはなぜ?) 日置小学校3、4年生 河川砂防室

出前語らいとは

どんな場合に派遣されるの?

 京都府域で行われる、参加人数が10から30名程度の府民の方の会合を想定しています。
 説明と意見交換をあわせて、1時間程度でお願いします。

  • 収益的事業として実施される場合や、特定の政治・宗教の表現を目的とする場合は対象となりません。
  • 要望や苦情だけを一方的にお聞きする場ではありませんので、その旨ご理解いただきますようお願いいたします。
  • より多くの方にご利用いただくため、同一団体への同一テーマについての派遣は年1回とさせていただきます。
  • 掲載されているテーマ以外にご希望がある場合にはご相談ください。(テーマ一覧はこちらのページでご確認ください。

費用は?

 無料です。ただし、会場の手配とその費用負担は申込み者側でお願いします。 

申込みは?

 申込み書にテーマと希望日時(第2希望まで)その他必要事項をご記入のうえ、希望日の4週間前までに府民総合案内・相談センター又は実施課あてにお申込みください。

 お申込みいただくにあたって(府民総合案内・相談センター)

出前語らい・専門職員派遣 申込みフォーム

関連項目

 リンク

府民参画へ

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

電話番号:0772-22-3244 

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?