ホーム > 京都の魅力・観光 > 産業観光施設 見学・体験スポット > 産業観光施設 宇治・上林記念館

ここから本文です。

産業観光施設 宇治・上林記念館

業種 歴史・資料館
所在地 〒611-0021 宇治市宇治妙楽38
電話 0774-22-2513
FAX 0774-22-4962
ホームページ http://www.shunsho.co.jp/(外部リンク)
E-mail shanein@gold.ocn.ne.jp
見学内容 建物は、幕府や大名の御用を努めた宇治茶師の長屋門で現在に残る唯一の遺構です
建立は元禄時代であり、当時に使われた製茶道具や茶壺、製茶図のほか、代々の当主に宛てた茶人の書状、茶師に関する古文書を展示しています
アピールポイント 宇治茶製造のVTRがあります
見学可能日時 定休日(金曜日・8月13日から16日・12月30から1月5日)以外
見学可能人数 説明付きは約20名、見学のみは制限なし
対応可能言語 日本語
費用 200円
交通アクセス

JR奈良線「宇治」駅または京阪電鉄「宇治」駅下車

宇治・上林記念館

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

駐車場の有無 無し
事前申込み 個人は不要、団体は必要
申込み方法 電話、FAX

お問い合わせ

商工労働観光部観光課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?