ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 知事と和ぃ和ぃミーティング「「お茶の京都」を契機とした、宇治田原町の元気づくり」開催決定

ここから本文です。

知事と和ぃ和ぃミーティング「「お茶の京都」を契機とした、宇治田原町の元気づくり」開催決定

報道発表日:平成29年5月15日

京都府広報課
075-414-4071

waiwai

  「お茶の京都」を契機とした、宇治田原町の元気づくり

~「日本緑茶発祥の地」の地域資源を活かして~

開催のお知らせ

山田知事が府民の皆さんと自由に語り合い、頂いたご意見を府政に反映する「知事と和ぃ和ぃミーティング」を、「「お茶の京都」を契機とした、宇治田原町の元気づくり」をテーマに、5月22日(月)に開催しますので、ぜひご取材いただきますようお願いします。

1.日時

平成29年5月22日(月)10時30分~12時

2.場所

 ゲストハウス「MARU+JYU(マルジュウ)」 (京都府綴喜郡宇治田原町岩山中出5)

 ※築100年以上の製茶小屋をフルリノベーションした和空間のゲストハウス

4.概要

 お茶の京都博の幕が開き、「日本緑茶発祥の地」宇治田原町で新茶を味わいながら、知事と和ぃ和ぃミーティングを開催。永谷宗円生家など宇治田原町ならではのコンテンツが存在する中で、今後、地域資源を生かした交流人口の拡大や、お茶の京都を契機とした産業振興、定住促進など、未来につなげる「宇治田原町の元気づくり」について、意見交換を行う。お茶の京都博の幕が開き、「日本緑茶発祥の地」宇治田原町で新茶を味わいながら、知事と和ぃ和ぃミーティングを開催。永谷宗円生家など宇治田原町ならではのコンテンツが存在する中で、今後、地域資源を生かした交流人口の拡大や、お茶の京都を契機とした産業振興、定住促進など、未来につなげる「宇治田原町の元気づくり」について、意見交換を行う。

5.参加者

 ・勝谷  健士 氏 (茶生産者、平成28年度関西茶品評会農林水産大臣賞受賞者)

 ・下岡  氏 (茶生産者、平成27年度全国・関西茶品評会農林水産大臣賞受賞者)

 ・安井 徳重 氏 ((株)宇治田原製茶場取締役 社長室長)

 ・小久保 佳津江 氏((株) エフケイ専務取締役営業本部長)

 ・三木 定久氏  (宇治田原工業団地管理組合 専務理事)

 ・中村 俊機 氏   (観光ボランティアガイド団体 宇治田原いいとこ案内人の会代表)

 ・林   恵子氏   (町地域創生総合戦略会議委員、震災ボランティア子育てサークルママ′sアクション代表)

 ・山本 理文 氏   (お茶の京都博実行委員会委員、『MARU+JYU』宿主)

  ・西谷  信夫  (宇治田原町長)

 ・山田  啓二  (京都府知事)

 

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4078

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?