ここから本文です。

京都府景観アドバイザー制度

 京都府では、地域の力で身近な景観を守り育てる活動を応援するため、京都府景観アドバイザー制度を創設しました。
 地域で景観に関する学習会を行う場合や、ご近所で花壇を飾って景観を良くしたり、地域の資産として身近な景観を守りたいといった活動において、専門家やまちづくりの経験者からのアドバイスが必要な場合はありませんか。
 地域の景観を守り育てていこうとする活動に関するアドバイスを受けたい方に対して、景観まちづくりに関する資格や経験をお持ちの方を景観アドバイザーとして派遣します。

 万灯呂山展望台での現地視察の様子1 下大久保地区での学習会の様子 宮津市文珠でのまちの色彩に関するアドバイス

京都府景観アドバイザー制度の流れ

京都府景観アドバイザー制度フロー図(PDF:54KB)

景観アドバイザー関連ページ

景観アドバイザー制度のチラシ

申請及びお問い合わせ先

 京都府建設交通部都市計画課計画担当
 電話 075-414-5327
 ファックス 075-414-5329
 Eメール toshi@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部都市計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5329

toshi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?