京都ワーク・ライフ・バランス推進サイト:新着情報

「仕事とダブルケア(介護・子育て)両立支援ガイドブック」を作成しました。

令和元年7月

ダブルケアとは、子育てをしながら親などの介護を行う(その他にも家族の看護や、自分自身の病気治療、障がいがある家族の介助)など、2つ以上のケアを同時にすることをいいます。

このガイドブックでは、とくに介護と子育てについての情報をまとめました。突然介護をすることになったら、どこに相談すればいいのか、まず、何から手を付けたらいいのかを悩まれるでしょう。仕事を続けながら、介護をすることが難しいと思うかもしれません。

しかし、介護も子育ても含めて人生は続きます。経済的な負担や心配を少しでも減らして、介護や子育て、あるいはダブルケアをしながら働き続けていくために、このガイドブックを活用いただきますようお願いいたします。                                         

  仕事とダブルケア(介護・子育て) 両立支援ガイドブック (A4版15頁)
内容

目次 カイドブック表紙

1. ダブルケアの現状
2. 仕事と介護の両立について思い違い はありませんか?
3. ダブルケアの相談先
4. 介護保険制度の基本を知っておきましょう
5. 介護保険サービスの利用手続き
6. 介護保険やその他の各種サービス
7. 職場における介護・子育ての支援制度を知っておきましょう
8. 仕事と子育ての両立支援制度
9. ダブルケアの事例
10.介護・子育てに関する情報を積極的に集めましょう



  こちらから、ダウンロードできます。
 仕事とダブルケア(介護・子育て)両立支援ガイドブック(PDF)

郵送 郵送をご希望の方は、こちらをご覧ください。    
   郵送方法(PDF)
お問い合わせ 京都ウィメンズベース      
電話:075-744-6701 FAX:075-744-6702