ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府山城広域振興局 > 山城広域振興局建設部 > 街路整備事業 石見下海印寺(いわみしもかいいんじ)線

ここから本文です。

山城広域振興局

街路整備事業 石見下海印寺(いわみしもかいいんじ)線

京都第二外環状道路は京都府の高速道路網の骨格をなす京都縦貫自動車道の一部であり、現在、平成20年代前半の完成を目途に整備が進められています。
都市計画道路石見下海印寺線は、乙訓地域を南北に縦貫する幹線道路で京都第二外環状道路・長岡京インターチェンジへつながる重要な道路として期待されています。
現道(府道大山崎大枝線)は道路幅が狭く歩道も十分なものではないので、交通の円滑化と歩行者の安全を図るため道路を拡げる工事を行っています。 

  • 事業区間 長岡京市天神~下海印寺 地内
  • 事業期間 平成7年度~
  • 事業延長 711m
  • 計画幅員 22m(4車線・両側歩道)

<着手前(平成8年)>

<整備済(平成15年)>

お問い合わせ

山城広域振興局建設部 乙訓土木事務所

向日市上植野町馬立8

ファックス:075-931-2150

yamashin-do-oto@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?