トップページ > 地域振興 > 山城広域振興局 > 「親子で宇治茶レンジ」すべて終了しました(開催結果)

ここから本文です。

「親子で宇治茶レンジ」すべて終了しました(開催結果)

 

未来の宇治茶ファン拡大に向け、平成25年度から毎年開催してきた「キッズ茶ムリエ検定」にかえて、今年度はwithコロナ社会への対応として、オンラインで「親子で宇治茶レンジ」として開催しました!

 

10月25日(日曜日)、12月13日(日曜日)、1月17日(日曜日)に計6回行い、定員120組のところ、大幅に上回る625組のお申込みがありました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

 

当日は、自宅から宇治茶の知識を試す“子ども宇治茶検定”や、参加賞として事前に届けられた宝瓶急須や湯のみ、宇治玉露を用いて“親子で玉露淹れ”に茶レンジし、真剣に取り組む様子が見られました。

 

参加した児童からは「楽しかった」「もっとお茶を淹れてみたい」「宇治茶が好きになった」という声をたくさんいただき、宇治茶に親しむ機会となりました。

 

また、保護者の方からも
「本当にとても楽しかったです!!」
「今はお茶を急須で淹れて飲むことが少なく、茶葉の量やお茶の温度の知識が全くない。今回のように、実際に体験できることはとても良いと思います。」
「今回のZoomでの玉露入れは家で行えるので、すぐに子どもももう一度やってみようという気になり、とても良かったです。」
「親も子も1日だけじゃなく、長く楽しめるイベントになりました。」
「親もとても勉強になり、おいしいお茶を子供にいれてもらえたことで、これからも飲みたいと思いました。」
との声をいただき、大変好評でした。

 

親子で宇治茶レンジちらし表面(PDF:282KB) 親子で宇治茶レンジちらし裏面(PDF:254KB)

 

実施結果

回数 実施日 時間 対象 定員 延べ
申込人数
参加者数
1 令和2年10月25日(日曜日) 11時~12時 小学生と保護者 20組 147組 16組
2 令和2年10月25日(日曜日) 13時~14時 小学生と保護者 20組 74組 20組
3 令和2年12月13日(日曜日) 11時~12時 小学生と保護者 20組 204組 19組
4 令和2年12月13日(日曜日) 13時~14時 小学生と保護者 20組 59組 19組
5 令和3年1月17日(日曜日) 11時~12時 小学生と保護者 20組 88組 18組
6 令和3年1月17日(日曜日) 13時~14時 小学生と保護者 20組 53組 17組
合計       120組 625組 109組

※定員を上回る場合は各回20組を抽選で決定

こども宇治茶検定に茶レンジ

子ども宇治茶検定

宇治茶の歴史や種類、生産方法などをわかりやすく学べる「宇治茶大好き」というテキストを用いて事前に自宅で宇治茶について学習します。

当日は、封のされた問題用紙を一斉に開封して、こども宇治茶検定に茶レンジしました。

親子でおいしい玉露淹れに茶レンジ

参加賞

  • らくやき急須セット:らくやき急須(白無地)、らくやきマーカー(6色)
  • 朝顔型湯のみ:「お茶の京都」ロゴマーク付き2個
  • 宇治玉露20g
  • 計量スプーン

参加賞

 

参加賞である宝瓶急須や湯のみ、宇治玉露やスプーンを用いて玉露淹れに茶レンジしました。

親子で一緒に、または、親に付き添ってもらいながら玉露を淹れます。

 

「急須デザインコンテスト」の結果発表!新着情報

玉露の淹れ方をレクチャーする講師

玉露の淹れ方レクチャー

茶葉の香りや形を観察したり、急須に湯を入れた際の茶葉が開いていく様子もじっくり観察します。

一煎目、二煎目でお湯の温度を変えて味の違いを感じました。

 

お問い合わせ

山城広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課 農業・宇治茶振興係

宇治市宇治若森7-6

ファックス:0774-22-8865

y-n-noushoko@pref.kyoto.lg.jp