ホーム > 健康・福祉・人権 > 福祉・高齢者・障害者 > 京都府の自死・自殺総合対策 > 京都府自殺対策に関する条例の制定について

ここから本文です。

京都府自殺対策に関する条例の制定について

京都府自殺対策に関する条例

府内の自殺者数は、平成23年以降、減少傾向にありますが、それでもなお毎年500人近くの方が自殺されていることを重く受け止め、自殺対策を一層推進していく必要があります。こうしたことから、府、国、市町村及び府民等が一体となってオール京都体制で自殺対策を推進して、悩みを抱えた方の孤立を防ぎ、全ての府民が共に生き、共に支え合う社会を実現するため、京都府自殺対策に関する条例を制定しました(平成27年4月1日施行)。

京都府自殺対策連絡協議会

条例については、京都府自殺対策連絡協議会で6回にわたり検討を進めてまいりました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部地域福祉推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4615

chiikifukushi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?