ここから本文です。

京都府税務共同化推進委員会(第9回)概要

 1 日時

平成19年11月8日(木曜日) 午後3時 ~ 午後4時30分

2 場所

府庁1号館3階 秘書課会議室

 

3 出席者

委員5名

4 審議概要

作業チームの開催状況を報告、業務デザイン(効率化)について審議

(1) 作業チームの開催状況報告

事務局から9月に設置した税務共同化作業チーム(徴収、電算、組織・経営、課税(住民税等、固定資産税))の開催状況、検討内容を報告

(2) 税務共同化後における業務デザイン

(1) 課税業務(税目別)、徴収業務(滞納整理、収納)について、主要な業務量(人数換算)、削減理由等を説明

(2) 税務共同化後における課税・徴収業務デザイン(試算)を審議

  • 税務職員定数958名(18年度の25市町村、府計)を、税務共同化後には約700名とすることが可能(削減割合約3割)
  • 課税業務は計514名を388名にすることが可能(約3割の削減)
  • 徴収業務は計310名を217名にすることが可能(約3割の削減)
  • 総務・電算等の共通業務は134名を96名にすることが可能(約3割の削減)

(3) 課税共同化後の課税(税目別)業務デザイン(試算)を審議

ア 法人関係税(68人 → 34人に▲34)

  • 申告案内(3人)は重複排除で2人(▲1)
  • 受付・審査(37人)は重複排除、集中処理、電子申告(エルタックス)活用で13人(▲24)
  • 更正・届出(15人)が重複排除、集中処理、外部化で5人(▲10)
  • 調査(13人)が重複排除(▲1)、府集約化(▲1)、調査充実(+3)で14人

イ 個人住民税(108人 → 71人に▲37)

  • 給与支払報告書業務(34人)が集中処理、電子申告、外部化で14人(▲20)
  • 外部委託等(34人相当)が電子申告で9人相当(▲25)
  • 申告処理(25人)が入力外部化で13人(▲12)
  • 税額算定(28人)が納税通知発送の一元化で23人(▲5)
  • 相談調査(21人)は増減なし

◎ 業務の繁閑調整、機動的な配置等により一層の効率化が可能

ウ 固定資産税(償却資産)(19人 → 6人に▲13)

  • 受付・審査(17人)が集中処理、電子申告、外部委託で2人(▲15)
  • 調査(2人)は調査充実で4人(+2)

エ 固定資産税(土地)(72人 → 63人に▲9)

  • 資料収集(29人)が法務局データ一元収集で21人(▲8)
  • 評価業務(29人)は増減なし
  • 縦覧・納税通知書(14人)は納税通知発送の一元化で13人(▲1)

オ 固定資産税(家屋)(71人 → 58人に▲13)

  • 資料収集(28人)が法務局データ一元収集で21人(▲7)
  • 評価業務(28人)は業務見直し(統一評価)で23人(▲5)
  • 縦覧・納税通知書(15人)は納税通知発送の一元化で14人(▲1)

カ 不動産取得税 (77人 → 57人に▲20)

  • 家屋評価(32人)が業務見直し(統一評価)で26人(▲6)
  • 資料収集(13人)が法務局データ一元収集・外部化で3人(▲10)
  • 税額審査(19人)が入力外部化で15人(▲4)
  • 減額業務(13人)は増減なし

5 次回日程等

平成19年12月上旬で調整

議題は、組織デザイン等の残る課題、まとめ

 

京都府税務共同化推進委員会(第9回)資料(PDF:1,854KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4428

zeimu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?