ホーム > 暮らし・環境 > 税金・府債・宝くじ・証紙・指定金融機関等 > 府税について(税務課のページにようこそ) > 平成28年1月1日以後に法人が支払を受けるべき利子に係る利子割の廃止について

ここから本文です。

平成28年1月1日以後に法人が支払を受けるべき利子に係る利子割の廃止について

法人に係る利子割が廃止されました

 平成25年度税制改正により、平成28年1月1日以後に法人が支払を受けるべき利子に係る利子割が廃止されました。

 これに伴い、平成28年1月1日以後に開始する事業年度からは、法人府民税法人税割額からの利子割額控除の取扱いもなくなります。

 なお、平成27年12月31日までに課された利子割額については、平成27年12月31日以前に開始する事業年度に係る申告において、これまでどおり法人税割額から控除することができます。

 (参考) 府民税利子割について

 

お問い合わせ

ファックス:075-411-1560

京都地方税機構法人税務課申告センター

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?