ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > インターネット知事室 > インターネット知事室 知事の発言

ここから本文です。

インターネット知事室 知事の発言

バックナンバー

新型コロナウイルス感染症に関連する情報について

京都府民の皆様へ(4月24日)

20200424

京都府では、緊急事態宣言を受け、府民、事業者の皆様に対し、外出やイベントの自粛、遊興施設等の休業等をお願いしてまいりした。
この間の皆様のご協力により、京都駅周辺の人出が、1月中旬~2月中旬と比較して、平日で67%、休日で72%減少してきおりますが、必要とされる接触機会の8割の削減には、さらなる努力が必要と考えております。
一方で、府内の感染者数は280名を超え、この1週間の感染経路不明者が約5割となるなど、非常に厳しい状況が続いております。
府民、事業者の皆様には、引き続き、以下の点について御協力をいただきますよう、強くお願いします。

ゴールデンウィークの行動の自粛

  • 間もなくゴールデンウィークを迎えますが、帰省や観光地、海、山などへの移動を控えるともに、生活維持に必要な場合を除き、家に居ていただくなど、徹底した外出自粛の取組をお願いします。

公園、スーパ、商店街等における配慮

  • 公園やスーパー、商店街では、人との距離をり、空いてる時間帯に必要最小限の人数で出かけていただくともに、事業者の皆様にも、定期的な消毒、レジなどの行列位置の指定、混雑時の入場制限、一方通行の誘導、パーティション設置等、御配慮をお願いします。

遊興施設等の営業自粛のお願い

  • 4月18日から、遊興施設、劇場等の営業自粛とともに飲食店については営業時間を午後8時までとするようお願いしてります。事業者の皆様には、引き続き、御理解と御協力をお願いします。

 

医療現場では昼夜を分かたず、多くの医療スタッフに懸命なご努力をいただております。府民の皆様お一人おひとりの取組が、医療現場を守ることにもつながります。
府民、事業者の皆様には引き続き、ご負担をおかけいたしますが、生活の維持に必要な場合を除いて外出を控え、人との接触機会の8割削減を目指していただきますよう、重ねてお願いします。
オール京都の力を結集して、この難局に立ち向かい、感染症の早期終息に向けて、一緒なって取り組んでまいりましょう。

 

令和2年4月24日 京都府知事 西脇 隆俊 

 

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?