ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 舞鶴市八田実践農場開校式を開催(2012年7月23日)

ここから本文です。

中丹広域振興局

舞鶴市八田実践農場開校式を開催(2012年7月23日)

平成24年7月23日(月曜日)、京都丹の国農業協同組合加佐支店において、舞鶴市八田担い手養成実践農場開校式を開催しました(出席者数:11名、研修予定者、技術指導者、後見人、舞鶴市、JAなど)。
担い手養成実践農場とは、新規就農者を支援する京都府の事業です。開校式では研修者への研修承認通知書の交付や、技術指導者へ委嘱状の交付、出席者から激励の言葉がありました。
研修予定者は、「安心して暮らせる農業経営を実現する」との決意表明を行いました。
研修予定者の研修期間は平成24年8月より2年間で、研修品目は、茶、万願寺とうがらし、ホウレンソウです。
研修予定者は指導者等から「ガッツがある」と評判です。今後とも普及センターは、担い手育成を支援します。
今年度舞鶴市で実践農場を開始したのは3人目です。

記念写真
出席者全員による記念写真

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 中丹東農業改良普及センター

綾部市川糸町丁畠10-2

ファックス:0773-42-0191

chushin-no-higashi-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?