ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 婦人部を核に製茶の品質改善!(2012年7月31日)

ここから本文です。

中丹広域振興局

婦人部を核に製茶の品質改善!(2012年7月31日)

平成24年7月31日(火曜日)、綾部市豊里町において、共同製茶工場の婦人部反省会で品質改善の提案及び求評会を実施しました(出席者数:婦人部17名、組合役員3名)。
管内の共同製茶工場では、製茶技術の継承が課題となっています。この組合では婦人部が熱心に取り組んでいることから、婦人部反省会で普及センターはさらなる品質改善への提案をし、茶業研究所の協力を得て求評会を実施しました。
参加者は自分の茶が他と比較してどうかを熱心に審査をしていました。

水色を比較
熱心に茶の水色を見比べる婦人部員(玉露・水色)

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 中丹東農業改良普及センター

綾部市川糸町丁畠10-2

ファックス:0773-42-0191

chushin-no-higashi-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?