ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 中丹農産物直売所、安心・安全講習会を開催(2012年12月4日)

ここから本文です。

中丹広域振興局

中丹農産物直売所、安心・安全講習会を開催(2012年12月4日)

平成24年12月4日(火曜日)、綾部総合庁舎にて、中丹農産物直売所、安心・安全講習会を開催しました(農家50名)。
中丹地域50ヵ所の直売所で売上5億円を超えています。そこで「安心・安全宣言」できるような店づくりを提案しました。
お客さんの安全への期待に応える方策をエコファーマーや特別栽培農産物、農薬事故紹介などにより考えてもらうとともに、「花のある直売所は華がある」と銘打ち、花栽培の講習を行いました。また、カード法を取り入れ安全対策をテーマに全員参加の意見交換を行いました。
参加者からは、「安全にはもっと注意する必要があると思った。」、「花販売にも力を入れたい。」、「複数人で取り組んでいるので、メンバー内での話し合いもしたい。」と言った声が聞かれました。

安全講習
衛生管理、食中毒注意も呼びかけ

花講習
直売所は花屋やスーパーとの違いを活かして

意見交換
意見交換では「農薬は使っていない」が続出

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 中丹東農業改良普及センター

綾部市川糸町丁畠10-2

ファックス:0773-42-0191

chushin-no-higashi-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?