ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > JA京都にのくに良食味米研究会が試食会を開催(2012年12月5日)

ここから本文です。

中丹広域振興局

JA京都にのくに良食味米研究会が試食会を開催(2012年12月5日)

平成24年12月5日(水曜日)、JA京都にのくに本店にて、JA京都にのくに良食味米研究会が会員の良食味米生産技術向上を目的に本年産米の試食会を開催しました(参加者数53名)。試食会は平成22年度から開催されており、今回が3回目の開催となりました。
JAから今年の活動の概要、普及センターから食味計による分析を行った結果等を報告しました。その後、研究会員の本年産米のうち、食味値が上位であった米9点を試食し、評価の高かった農家から栽培で工夫したことなど意見交換を行いました。いずれの米も甲乙つけがたい食味で、研究会員の技術の高さが伺えました。
普及センターは、本年の栽培状況や食味との関連を解析し、良食味米研究会員の食味向上技術を支援していきます。

良食味研究会
普及センターから食味値について説明

試食会
試食会の様子

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 中丹東農業改良普及センター

綾部市川糸町丁畠10-2

ファックス:0773-42-0191

chushin-no-higashi-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?