ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 小豆料理試食会を開催、女性グループが学校栄養教諭と交流(2013年2月21日)

ここから本文です。

中丹広域振興局

小豆料理試食会を開催、女性グループが学校栄養教諭と交流(2013年2月21日)

平成25年2月21日(木曜日)、綾部市役所会議室にて、地域食材を育てる会が小豆料理試食会を開催しました(綾部市学校栄養教諭4名、地域食材を育てる会2名)。
学校栄養教諭に、地域食材を育てる会が調理した小豆料理4品を試食してもらい、綾部の特産である小豆を給食献立に入れてもらえるよう働きかけたところ、25年度に「いとこ汁」の採用を検討してもらえることになりました。栄養教諭からは、今後もこのような交流を持ち、郷土食を食育に取り入れたいとの好意的な意見でありました。

地域食材を育てる会(23名)は平成22年から郷土料理研究と出前講座を実施しています。


小豆を使った料理


小豆ごはん


試食前に栄養教諭に説明しました。

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 中丹東農業改良普及センター

綾部市川糸町丁畠10-2

ファックス:0773-42-0191

chushin-no-higashi-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?