トップページ > 産業・雇用 > 農林水産業担い手育成・就業支援 > 「里の公共員」の配置について

ここから本文です。

「里の公共員」の配置について

地域における農山漁村再生活動を支援するため、農山漁村地域に居住し、地域の課題に応じて必要なローカルビジネスなどをマネジメントする「里の公共員」を平成26年度から配置しています。
令和4年度は、以下のとおり3名の「里の公共員」が各地域で活動しています。

「里の公共員」の皆さんをご紹介します(PDF:258KB)

 

「里の公共員」の配置

地域資源の活用や地場産業の振興、高齢者見守り等地域住民の生活支援など地域課題に応じて取り組みます。

活動地域 活動内容 活動開始

宮津市

上宮津地区

  • 地域の魅力発信に係るコンテンツ造成と運営の仕組みづくり
  • 地域組織の法人化の支援

令和元年

9月

京丹後市

弥栄地区

  • 地域連携組織の体制づくり
  • なりわいづくりの検討支援

令和元年

9月

京丹後市

豊栄地区

  • 地域連携組織の体制づくり
  • 旧小学校跡地を活用したなど拠点づくり、賑わい創出の支援

令和元年

9月

「里の公共員」のフェイスブックページ(外部リンク)を公開中

各地区で活動する「里の公共員」の取り組み等をタイムリーに情報発信していきます。

皆様方の”いいね”が「里の公共員」の活動を盛り上げます。

応援よろしくお願いします。

<情報発信内容>
・「里の公共員」の活動状況の報告
・「里の公共員」が取組む事業・イベント等の紹介
・上記以外に「里の公共員」が関連する情報等の掲載

 

 

お問い合わせ

農林水産部農村振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5039

noson@pref.kyoto.lg.jp