トップページ > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 京都府の医療施策について > ゴールデンウィーク中(4月29日~5月8日)の救急医療体制について

ここから本文です。

ゴールデンウィーク中(4月29日~5月8日)の救急医療体制について

ゴールデンウィーク中(4月29日~5月8日)の救急医療機関の情報について、次のとおりご案内します。

救急医療機関案内サービス

音声・FAX自動応答サービス

電話 075-694-5499(御用は救急)

京都府救急医療情報システムによる救急医療機関案内

京都府救急医療情報システム(京都健康医療よろずネット)

http://www.mfis.pref.kyoto.lg.jp/(外部リンク)

携帯電話情報サービス

下のバーコードを読み取ると、携帯電話からでもアクセスできます。

※診療中の救急医療機関に関する案内は、上記音声・FAX自動応答サービス又はインターネットホームページアドレスへお願いします。

小児救急医療電話相談事業

♯8000番に電話すると、看護師又は小児科医師が直接対応。子供の症状等に応じた相談ができます。

取扱時間

平日、日曜日、祝日 19時~翌8時

土曜日(祝日・年末年始を除く) 15時~翌8時

(♯8000番がつながらない場合は、電話075-661-5596まで)

救急安心センターきょうと(#7119)事業

♯7119に電話すると、急な病気やけがをした際、看護師から受診の必要性や対処方法等の助言、医療機関案内を受けることができます。

取扱時間

24時間365日対応

(♯7119番がつながらない場合は、電話0570-00-7119まで)

お問い合わせ

健康福祉部医療課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4752

iryo@pref.kyoto.lg.jp