ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 子育て家庭への支援 > オレンジリボンキャンペーン2019

ここから本文です。

オレンジリボンキャンペーン2019

オレンジリボンキャンペーンを実施

京都府では11月の児童虐待防止推進月間の実施にあわせて、オレンジリボンキャンペーンを実施します。

期間中には郵便局、京都サンガF.C.等と協働して事業に取り組むほか、イベント等で啓発を実施します。

なお、京都府内の市町村でも様々な取組が行われます。

オレンジリボンキャンペーンとは

児童虐待防止の象徴として「オレンジリボン」を広める活動です。「オレンジリボン」には、児童虐待の現状を広く知らせ、児童虐待を防止し、虐待を受けた子どもが幸福になれるように、という気持ちをこめています。

児童虐待防止ハンドブック(PDF:3,277KB)

月間中の取組

啓発活動

11月中

  • 京都府内郵便局との協働による啓発
    郵便ポストへの啓発ステッカー掲示、集配車両・バイクへの啓発ステッカー掲示、社員のオレンジリボン着用、郵便局でのポスター掲示など
  • コンビニエンスストア、株式会社ふたば書房、グンゼ、ナリス化粧品との協働による啓発
    従業員のオレンジリボン着用、ポスター掲示など

イベント等

2019年10月17日(木曜日)京都府庁内

  • 郵便局協働セレモニー
    配送用車両への啓発ステッカー貼り付け

2019年11月3日(日曜日(祝日))京都府立丹波自然運動公園

  • 京都丹波ロードレース大会との協働による啓発
    ランナー、スタッフのリボン着用、啓発資材の配布

2019年11月16日(土曜日)たけびしスタジアム京都
  • 京都サンガF.C.ホームゲームでの啓発
    入場者に啓発グッズ配付、スタッフのリボン着用
  • サッカー教室の開催
    京都サンガF.C.が小学生を対象に教室を開催、啓発を実施
    京都サンガのコーチが参加

2019年11月23日(土曜日(祝日))福知山市三段池公園

  • 第29回福知山マラソンでの啓発
    ランナー、スタッフのリボン着用、啓発資材の配布

2019年11月17日(日曜日)京都テルサ

  • ヒューマンフェスタにて啓発物品の配布を実施

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kateishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?