トップページ > 子育て・健康・福祉 > 子育て・青少年 > 令和4年度ひきこもり家族研修会開催のお知らせ

ここから本文です。

令和4年度ひきこもり家族研修会開催のお知らせ

家族研修会「精神科医療と『ひきこもり』~精神科医の立場から~」を開催します。

ひきこもり当事者を見守っておられるご家族は、ご本人の調子の悪さを心配し、「精神科を受診した方が良いのではないか」と悩まれることは少なくありません。また、なかなか進展がみられず、「無理矢理にでも精神科受診させたい」とおっしゃるご家族もおられます。

そこで今回は、ひきこもり家族研修会として、京都ノートルダム女子大学で、精神科医である河瀬雅紀先生をお招き、精神科医が「ひきこもり」をどのように捉えておられるか、普段の臨床場面で思われていること、精神科医療への繋がり方、上手く利用するには…等、様々な角度からお話しいただこうと思っています。また、後半では、皆さまからのご質問に対し、医学的な見地からご意見をいただきたいと思います。

多くの方々にご参加いただき、ひきこもりの知識、理解を深めていきたいと考えています。

1.日時

令和4年11月11日(金曜日)午後2時~午後4時(受付は午後1時30分~)

2.場所

キャンパスプラザ京都5階第1講義室(JR京都駅から徒歩5分)

3.内容

基調講演「精神科医療と『ひきこもり』~精神科医の立場から~」

講師:京都ノートルダム女子大学名誉教授 河瀬雅紀 氏

4.対象者

  • ひきこもり当事者の御家族で、ひきこもりを支える家族教室「基礎編」に参加された方
  • ひきこもり支援に携わる方、ご興味のある方等々

5.備考

新型コロナウイルス感染症対策の観点から、以下の点について、ご理解、ご協力の程、お願いします。

  • 体調不良、発熱等がある場合は、参加はご遠慮ください。
  • マスクの着用、手指の消毒の徹底
  • 温度調節、防寒対策

事前に電話、FAX、メールでお申し込みください。

電話(075)531-5255(平日午前9時~午後4時)

FAX(075)531-9610

メール team-kizuna@pref.kyoto.lg.jp

 令和4年度ひきこもり家族研修会ご案内(PDF:233KB)

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課 家庭支援総合センター

京都市東山区清水四丁目185-1

ファックス:075-531-9610

ksc-soumu@pref.kyoto.lg.jp