トップページ > 防災・防犯 安心・安全 > 原子力災害対策 > 緊急事態発生の広報を聞いたら

ここから本文です。

緊急事態発生の広報を聞いたら

もし、高浜発電所で事故やトラブルが起こったとぎには、京都府、舞鶴市及び綾部市が防災行政無線(舞鶴市)やオフトーク通信(綾部市)、広報車等を利用して事故等の状況や皆さんの行動で注意することなどをお知らせします。放射線は、人間の五感で感じることができないため、自ら被害の程度を判断することができません。皆さんは、国、京都府、舞鶴市及び綾部市等からの正確な情報に基づき、沈着、冷静、確実に行動してください。

  • テレビやラジオのスイッチを入れ、国、府、市などから発表される情報に注意してください。
    ・皆さんの安全を守るため、重要な情報をお伝えします。
  • 広報車や防災行政無線(舞鶴市)、オフトーク通信(綾部市)などによる市からの情報を確認し、その指示に従って落ち着いて行動してください。
    ・避難などの特別な行動を必要とする場合は、市が防災行政無線(舞鶴市)、オフトーク通信(綾部市)や広報車の巡回などにより、皆さんがとるべき行動についての指示をお伝えします。
    ・次の指示が出るまで待ちましょう。
  • 外出は控え、指示があるまで自宅等で待機しましょう。
  • デマなどにまどわされないように注意してください。
  • 緊急でない電話や携帯電話の通話は、控えてください。

>あなたがとるべき行動

 

お問い合わせ

危機管理部災害対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

saigaitaisaku@pref.kyoto.lg.jp