ホーム > きょうと府民だより > きょうと府民だより2019年3月号 > 4月1日から働き方改革関連法が順次施行され、働き方が変わります!

ここから本文です。

4月1日から働き方改革関連法が順次施行され、働き方が変わります!

働き方改革関連法により、働く方々がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する、働き方改革を総合的に推進するためのさまざまな措置が講じられます。この機会に、誰もが働きやすい職場づくりを進めましょう。

point1 時間外労働の上限規制

 時間外労働の上限について、月45時間、年360時間を原則とし、臨時的な特別な事情がある場合でも年720時間、単月100時間未満(休日労働含む)、複数月平均80時間(休日労働含む)を限度に設定する必要があります。

2019年 4月1日施行
※中小企業は、2020年4月1日施行

point2 年次有給休暇の確実な取得

 使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。

2019年 4月1日施行

point3 正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差を禁止

 同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(パートタイム労働者、有期雇用、派遣)の間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに不合理な待遇差が禁止されます。

2020年 4月1日施行
※中小企業は、2021年4月1日施行

「働き方」に関する詳細、お悩みは相談窓口へ

 関連法の詳細は厚生労働省ホームページをご覧ください

qrコード

※表は横にスクロールできます。

相談窓口 相談内容 連絡先 ホームページ
(1)労働基準監督署
労働時間相談・支援コーナー
時間外労働の上限規制や年次有給休暇などに関する相談 各労働基準監督署一覧 (ホームページ 参照)

qrコード
ホームページ

(2)京都労働局 雇用環境・均等室

正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差の解消に関する相談

TEL:075-241-3212
FAX:075-241-3222

(3)京都働き方改革
推進支援センター

同法律に関する相談のほか、誰もが働きやすい職場づくりの推進、生産性向上や人材確保・定着の取り組み支援に向けたサポート

フリーダイヤル:0120-420-825
※4/1〜
ホームページをご確認の上、お問い合わせください

qrコード
ホームページ

(4)就労環境改善サポートセンター

TEL:075-692-3232
FAX:075-692-3239

qrコード
ホームページ

(5)京都府よろず支援拠点

生産性向上や人手不足への対応など、経営上のあらゆる課題に関する相談

TEL:075-315-8660
FAX:075-315-9091

qrコード
ホームページ

(6)ハローワーク

求人充足に向けたコンサルティング、事業所見学会や就職面接会などに関する相談

各ハローワーク一覧 (ホームページ 参照)

qrコード
ホームページ

(7)京都ジョブパーク
企業支援コーナー

企業の魅力発信のアドバイス、セミナーの開催、求職者とのマッチングなど人材確保から職場定着までをワンストップでサポート

TEL:075-682-8948
FAX:075-682-8949

qrコード
ホームページ

(8)商工会

経営改善・金融・税務・労務など、経営全般にわたって、中小企業・小規模事業所の取り組みをサポート

各商工会一覧 (ホームページ 参照)

qrコード
ホームページ

(9)商工会議所

各商工会議所一覧 (ホームページ 参照)

qrコード
ホームページ

(10)京都府中小企業団体中央会

TEL:075-314-7131
FAX:075-314-7130
※3/11〜
TEL:075-708-3701
FAX:075-708-3725

qrコード
ホームページ

※ (4)・(7) は平成31年4月に新たに「中小企業人財確保・就労環境改善センター」(仮称)として再編予定です

[お問い合わせ]
労働・雇用政策課
TEL:075-414-5085 FAX:075-414-5092

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?