ここから本文です。

府政トピックス

京都府を支え活躍される方々を表彰
京都府開庁記念日記念式典を開催

 1868(慶応4)年に京都府が開設されてから今年で151年。京都府庁の開庁記念日に当たる6月19日に、京都府立府民ホールにおいて記念式典を開催しました。
 式典では、長年にわたり工芸美術の発展に大きく寄与された陶芸家の今井政之(いまいまさゆき)氏と、犯罪被害者などの支援に先導的な役割を果たされてきた公益社団法人 京都犯罪被害者支援センターの元理事長の大谷實(おおやみのる)氏両名に特別感謝状を授与。そのほか、府の発展や地域振興など各分野で活躍する125の個人・団体を表彰しました。

式典においてあいさつする西脇隆俊知事

式典においてあいさつする西脇隆俊知事

知事から特別感謝状を受け取る陶芸家の今井政之氏

知事から特別感謝状を受け取る陶芸家の今井政之氏

犯罪被害者支援などに尽力してきた大谷實氏にも授与

犯罪被害者支援などに尽力してきた大谷實氏にも授与

 表彰式に先立ち、西脇知事は「文化庁の本格移転や、ICOM(国際博物館会議)の開催など、京都にはさまざまな基盤が整ってきている。名実ともに『文化首都』としての役割を果たすため、京都から日本の文化行政のモデルとなる政策を展開したい」などとあいさつし、先人たちの努力に思いを致しつつ、さらなる府政の発展を誓いました。
 また、式典の最後には、府と世界各地域との「かけ橋」となられることを願って、府内で勉学する外国人留学生15人を「京都府名誉友好大使」に任命しました。

[お問い合わせ]
総務調整課
TEL:075-414-4033
FAX:075-414-4048

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?