ホーム > きょうと府民だより > きょうと府民だより2019年11月号 > 特集 府民と共に「京都夢実現プラン」京都府総合計画がスタートします

ここから本文です。

特集 府民と共に「京都夢実現プラン」京都府総合計画がスタートします

20年後、京都府はどうなっていると思いますか?どうなっていてほしいですか?
京都府では、新しい府政運営の指針となる「京都府総合計画」を10月に策定しました。
これからめざす将来像と、その実現に向けた具体的な取り組みを進めていきます。
府の未来を共につくっていきましょう。

京都府知事 西脇隆俊

京都府知事 西脇隆俊

~一人ひとりの夢や希望が全ての地域で実現できる京都府をめざして~

おおむね20年後にめざす
令和22(2040)年に実現したい京都府の4つの将来像

1 人とコミュニティを大切にする共生の京都府

人とコミュニティを大切にする共生の京都府

子育てに優しい社会は、全ての世代にとっても暮らしやすい社会です。一人ひとりの尊厳と人権が尊重され、男性も女性も、子どもも高齢者も障害者も、外国人も、全ての人が地域で「守られている」「包み込まれている」と感じ、誰もが持つ能力を発揮し、参画することのできる社会づくりをめざします。

2 文化の力で新たな価値を創造する京都府

文化の力で新たな価値を創造する京都府

地域の文化を継承・発展させ、京都府に住む人、学び働く人、訪れる人など全ての人を惹きつけ、さらには、文化が、観光、食、伝統産業から先端産業まであらゆる分野と融合し、京都流の新たな価値を創造し、発信し続ける社会づくりをめざします。

3 豊かな産業を守り創造する京都府

豊かな産業を守り創造する京都府

大学や多様な企業、研究機関の集積を生かし、高度人材の確保、あらゆる産業分野の融合、ビッグデータの活用、さらには、AI・IoT分野の新たな技術開発やその活用で、イノベーションを起こし、キラリと光り輝く企業が府内のあらゆる地域に立地している社会づくりをめざします。

4 環境にやさしく安心・安全な京都府

環境にやさしく安心・安全な京都府

頻発する自然災害の要因ともいわれる気候変動に適応し、「脱炭素」で環境にやさしい社会を実現するとともに、ハード・ソフトの両面から、災害だけでなく犯罪等からの安心・安全、そして全ての地域が地域資源を生かした豊かさを実感できる地域づくりをめざします。

おおむね4年間で取り組む
3つの視点で構成する基本計画

「分野別基本施策」

将来像の実現に向けて20の分野ごとにそれぞれ20年後に実現したい姿を示し、それに向けた具体的な方策を掲げています。

子育て 教育 健康・医療 介護・福祉 人権
府民活躍 障害者支援 国際 地域コミュニティ スポーツ
文化 産業 観光 雇用 農林水産業
災害 犯罪・事故 環境 暮らしの基盤 地域振興

「エリア構想」

5つの構想では主なハード整備と、それらを生かすソフト施策を推進し、地域の個性ある魅力づくりや更なる成長・発展につなげます。

「府民協働で取り組むきょうとチャレンジ」

将来像の実現に向け、府民、地域、企業などと共に取り組みたい5つのテーマを掲げ、皆さんと連携・協力しながら、目標の達成をめざします。

おおむね4年間で取り組む
各地域の資源や特性を生かす地域振興計画

山城・南丹・中丹・丹後の広域振興局ごとに各地域の資源や特性を生かした地域振興策を示した計画

INFORMATION

京都府総合計画について京都府ホームページやリーフレットで詳しく紹介しています。

おおむね4年間で取り組む
「府民協働で取り組むきょうとチャレンジ」

きょうとチャレンジ1  子育て環境日本一

全国平均並の合計特殊出生率をめざし「子育て」の視点から社会の変革を!

主な取組
  • 地域子育て充実度見える化システム
  • 子育て環境日本一に向けた「職場づくり行動」運動
  • 企業の意識改革「ワークチェンジ塾」
  • 若者向け「ライフデザインカレッジ」
  • 地域の働く場創出・育成プロジェクト
  • ホップ・ステップ・ジャンプ型就業プロジェクト
主な数値目標
子どもが育つのに良い環境だと思う人の割合増

子どもが育つのに良い環境だと思う人の割合

2019年度は82.6% → 目標 90%

出展A:府民の意識調査(京都府)

「子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言」企業増加
「子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言」企業

2019年度からスタート → 目標 1500社(毎年度300社増)

きょうとチャレンジ2  府民躍動

人生100年時代を見据えて誰もが生きがいを感じられる共生社会づくりを!

主な取組
  • 生涯現役クリエイティブセンター(仮称)
  • 歩きたくなる健康まちづくりプロジェクト
  • スポーツのメッカづくりプロジェクト
  • 女性活躍応援塾(仮称)
  • 京都式農福連携・6次産業化プロジェクト
  • 産学公連携海外人材活躍ネットワーク
主な数値目標
「高齢者の有業率」を全国1位の水準にUP
「高齢者の有業率」

2017年は全国10位 25.9% → 目標 31%

出展B:就業構造基本調査(総務省)

やりたいことに性別の制限があると思わない人の割合増
やりたいことに性別の制限があると思わない人の割合

2019年度は49.1% → 目標 70%

出展A:府民の意識調査(京都府)

きょうとチャレンジ3  文化創造

文化庁が本格移転する京都から文化の力で地域に活力を生み出す社会づくりを!

主な取組
  • 京都国際アートフェア
  • 北山エリア「シアターコンプレックス」
  • 京の文化継承・価値創造推進校
  • 文化財保存・活用促進プロジェクト
  • 地域文化継承プロジェクト
  • 障害者アート創造・発信プロジェクト
主な数値目標
府内アートフェアなどに参加する若手アーティストを増やす
府内アートフェアなどに参加する若手アーティスト

2018年度は108人 → 目標 160人

出展C:京都府による実態把握

文化・芸術に関わりを持つ人の割合増(鑑賞・体験含む)
文化・芸術に関わりを持つ人の割合

2018年度は57.8% → 目標 70%

出展D:文化施策に関する府民意識調査(京都府)

きょうとチャレンジ4  新産業創造・成長

企業のスタートアップから成長、継承までイノベーションが起こり続ける事業環境の創造を!

主な取組
  • 起業するなら京都・プロジェクト
  • 環境イノベーション創出プロジェクト
  • オール京都「高度人材育成プログラム」
  • MaaS・α促進プロジェクト
  • スマートアグリ・イノベーションセンター(仮称)
  • ビッグデータ活用・京都観光交流圏周遊プロジェクト
主な数値目標
企業の「開業率」を全国10位相当の割合にUP
企業の「開業率」

2016年は全国35位 4.3% → 目標 5.1%

出展E:経済センサス(総務省)

農林水産業の産出額を増加させる
農林水産業の産出額

過去5年中3年平均 786億円 → 目標 820億円

出展F:生産農業所得統計、漁業・養殖業生産統計(農林水産省)、林業統計(京都府)

きょうとチャレンジ5  災害・犯罪等からの安心・安全

AI等の活用によりハード・ソフト一体で最先端の危機管理と安心安全体制の構築を!

主な取組
  • 危機管理センター設置等、防災対応力強化
  • 逃げ遅れゼロ・プロジェクト
  • 防災基盤の整備
  • AI活用「犯罪防御システム」
  • 子どもの交通安全「安心空間」確保プロジェクト
  • GIS活用・交通事故防止対策
主な数値目標
「災害時声掛け隊」を新たに養成し、人数を増やす
「災害時声掛け隊」を新たに養成

2019年度からスタート → 目標 500人

刑法犯認知件数を減少させる
刑法犯認知件数

2018年は16,821件 → 目標 15,000件

出展C:京都府による実態把握


おおむね4年間で取り組む
「地域振興計画」

府内のあらゆる地域でおおむね20年後にめざす姿とそのための対応方向を考えています! エリア図

山城地域振興計画

対象エリア:宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、大山崎町、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村

個性豊かなそれぞれのエリアが魅力を輝かせ、つながり、更に発展する山城地域

おおむね4年間の対応方向
  • 新名神の全線開通を見据え、それぞれのエリア特性に応じた地域づくりの推進
  • 暮らしを支え、災害に強い持続可能な安心・安全の基盤づくり
  • 子育てや長寿の安心を確保し、人権が尊重され、誰もが生き生きと暮らせる共生社会の実現
  • やましろ産業を地域の未来を支える柱へとパワーアップ
和束町石寺の茶畑

和束町石寺の茶畑

けいはんなオープンイノベーションセンター

けいはんなオープンイノベーションセンター

向日市西ノ岡丘陵の竹の径

向日市西ノ岡丘陵の竹の径

エリア構想:(4)新名神を活かす「高次人流・物流」構想、(5)スマートけいはんな広域連携構想

南丹地域振興計画

対象エリア:亀岡市、南丹市、京丹波町

来てよし・観てよし・住んでよし
交流人口・関係人口1,000万人超の賑わいと活気のある京都丹波

おおむね4年間の対応方向
  • 京都丹波の地域資源を生かした交流・活力のまちづくり
  • 人権が尊重され、希望を持って元気に暮らせる地域づくり
  • 明日の京都丹波産業を担う人づくり
  • オール京都丹波による移住・定住プロジェクトの推進
  • 交流と安心・安全の基盤づくり
京都スタジアム

京都スタジアム

美山かやぶきの里

美山かやぶきの里

エリア構想:(2)京都スタジアムを中核とするスポーツ&ウェルネス構想

中丹地域振興計画

対象エリア:福知山市、舞鶴市、綾部市

心つながる田舎の魅力と都市機能の両方を享受し、
海・里山・まちを舞台に求める暮らしが実現できる地域を

おおむね4年間の対応方向
  • 「育・職・住」が充実し若者が定着したくなる持続可能な地域づくり
  • 「もうひとつの京都」の推進による交流の拡大と関係人口の創出
  • 国土強靭化の推進による災害に強い地域づくり
生命を育む豊かな自然

生命を育む豊かな自然

人・物交流 京都舞鶴港

人・物交流 京都舞鶴港

エリア構想:(1)北部グローカル構想

丹後地域振興計画

対象エリア:宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町

安心して「元気」に住み続けることができ、希望が持て夢が実現できる丹後地域

おおむね4年間の対応方向
  • 災害に強く安心して元気に「住み続けることができる安心・安全な地域づくり」
  • 観光産業の振興を入口に地域産業全体の更なる発展に取り組む「稼ぐ力の強化による産業振興」
  • 一人ひとりがそれぞれの力を発揮しながら稼ぐ力の源泉となる「地域を支える人材の確保・育成」
丹後織物

丹後織物

日本三景 天橋立

日本三景 天橋立

エリア構想:(1)北部グローカル構想

 エリア構想

どんな構想があるの?

概要は「3つの視点で構成する基本計画」へ

(1)北部グローカル構想

  • 京都舞鶴港の整備促進
  • 丹後織物の拠点「TANGO OPEN CENTER(仮称)」整備
  • ヘリ&クルーズ等観光の推進
  • 「大学×ものづくり」によるイノベーション など

(2)京都スタジアムを中核とするスポーツ&ウェルネス構想

  • VR、AR等の技術を用いたスポーツ環境、観戦環境の提供
  • トップアスリートの育成とスポーツのメッカづくり
  • オーベルジュ、農家民宿など体験型周遊観光等の推進
  • 医療産業等と連携した京野菜等を活用した商品・サービスの開発 など

(3)北山「文化と憩い」の交流構想

  • シアターコンプレックス構想
  • アリーナの整備検討
  • 京都府立植物園100周年未来構想
  • 文化庁との連携による地域文化の振興 など

(4)新名神を活かす「高次人流・物流」構想

  • アウトレットモールの誘致
  • 次世代型物流拠点の誘致
  • 宇治木津線(国道24号城陽井手木津川バイパス)整備促進
  • JR奈良線高速化・第二期複線化整備促進
  • 西山天王山駅ターミナル機能強化 など

(5)スマートけいはんな広域連携構想

  • AIやIoT、ロボット技術を活用した新交通システムの構築
  • クローン文化財の展示・作製拠点の整備
  • 相楽東部地区へのサテライトオフィスなどの立地促進 など


[お問い合わせ]
計画推進課
TEL:075-414-4351 FAX:075-414-4389

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?