トップページ > 京都府関連最新ニュース > ◎16歳以上に対象拡大=ワクチン大規模接種会場で―京都府 9月9日20時00分

ここから本文です。

◎16歳以上に対象拡大=ワクチン大規模接種会場で―京都府 9月9日20時00分

京都府は9日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、緊急事態宣言の延長決定に伴い現行措置を30日まで継続することを決めた。会議では、府が設置する大規模会場でのワクチン接種対象を、40歳以上から16歳以上に広げることが報告された。

府は京都駅前の会場で10月上旬から対象を広げて実施予定。さらに京都市内などに会場を新設し、大学の受験生に対する優先接種も受け付ける。

西脇隆俊知事は終了後の臨時記者会見で、感染状況について「拡大が続く最も厳しい状況からは脱しつつあるが、絶対数が非常に多い」と指摘。「医療現場の逼迫(ひっぱく)状況は続いている」との危機感を表明した。

西脇氏は、政府が示した行動制限の緩和案について「内容を詳細に承知していない」と述べた。その上で、方針を示すことには理解を示すとともに、2回接種後の「ブレークスルー感染」などを踏まえて「総合的に慎重に判断すべきではないか。政府の中でエビデンスも含めて早急にきちっと検討してほしい」との認識を示した。(了)

 

京都府関連最新ニューストップページ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp