ここから本文です。

京都府こどもつながり応援隊事業補助金

京都府こどもつながり応援隊事業補助金について

京都府子育て支援団体認証制度の認証団体等が、子育て支援に必要な専門人材や団体で構成する横断的なチーム(「こどもつながり応援隊」)を結成し、府内の子育て支援団体が直面している団体運営や人材養成・確保等の課題への支援や、サービス向上のための民間分野とのモデル連携事業の実施等、広域的な中間支援活動を行うことに補助金を交付します。

補助金の概要

(1)補助対象者

異業種団体(企業、学校、医療機関等)と横断的な連携体制をつくり、他の子育て支援に取り組む団体への支援活動に取り組む認証団体(こどもつながり応援隊)を対象とします。また、認証団体以外の団体が認証団体とともに「こどもつながり応援隊」を結成し、事業を実施する場合は、その団体も申請可能とします。

 

また、「こどもつながり応援隊」は、次の1、2の両方を満たし、かつ3又は4のいずれかを満たすことが必要です。

  1. 3団体以上で構成すること。
  2. 異業種団体を含むこと。
  3. 認証団体の方
  • 応援隊のメンバーに認証団体以外の子育て支援団体を新たに2団体以上入れること。
  • 継続的に支援する団体と事業実施する場合は、前年度と比較すること。

4.認証団体以外の方

  • 認証団体とともにこどもつながり応援隊を結成し、認証団体から活動について助言・支援を受けていること。

(2)補助対象事業

京都府こどもつながり応援隊事業補助金交付要綱第1条に定める趣旨に沿って行われる子育て支援団体等が行う支援の質向上や安定運営に資する事業であって、次に掲げる事業のいずれかに該当し、地域課題の解決を行うものとする。

  1. 子育て支援サービスの技術向上のための事業
  2. 子育て支援サービスの広報に関する能力向上のための事業
  3. 子育て支援団体と相互の課題の共有及び解決策の検討を目的とした交流・学習を行うための事業
  4. 子育て支援団体等に対しての活動実績、異業種との協働に対する課題等の調査事業
  5. 子育て支援団体の交流・意見交換の場を設定する等調整のための事業
  6. 子育てを応援する地域づくりの推進に資すると認められる事業

(3)補助金の額等

  • 補助金の限度額

 1団体あたり上限40万円

※(2).5の事業において、交流・意見交換の場等の開催経費が含まれる場合は10万円を上限に加算します。ただし、上記開催経費を除く経費に対する補助金の限度額は引き続き40万円とします。

  • 補助率

 10/10以内(上限40万円以内。ただし、加算がある場合は50万円以内)

※なお、補助金は、府の予算額の範囲内で交付されますので、申請額の金額が交付されるとは限りません。

(4)募集期間

令和4年7月19日(火曜日)~令和4年8月26日(金曜日)

※令和4年度新たに認証された団体:認証後~概ね1箇月程度を予定

補助金交付要綱等

交付要綱(PDF:386KB)

京都府こどもつながり応援隊事業補助金の手引き(PDF:1,279KB)

交付申請書(第1号様式)(WORD:51KB)

事業計画書(別紙1-1)(WORD:17KB)

中間支援計画書(別紙1-2)(WORD:14KB)

収支予算書(別紙1-3)(EXCEL:33KB)

事前着手届(第2号様式)(WORD:37KB)

事業変更承認申請書(第3号様式)(WORD:38KB)

交付申請書記載事項変更届出書(第4号様式)(WORD:21KB)

中止(廃止)承認申請書、交付申請取下書(第5号様式、第6号様式)(WORD:37KB)

実績報告書(第7号様式)(WORD:42KB)

事業報告書(別紙7-1)(WORD:39KB)

中間支援報告書(別紙7-2)(WORD:15KB)

収支決算書(別紙7-3)(EXCEL:36KB)

こどもつながり応援隊届出書(第8号様式)(WORD:18KB)

消費税及び地方消費税の額の確定に伴う報告書(第9号様式)(WORD:15KB)

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室(母子保健係)

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

kodomo@pref.kyoto.lg.jp