トップページ > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 第8期介護保険料基準額について

ここから本文です。

第8期介護保険料基準額について

報道発表日:令和3年4月22日

京都府健康福祉部高齢者支援課
075-414-4578

京都府内の各市町村における第8期(令和3~5年度)の介護保険料を取りまとめましたので、お知らせいたします。

なお、全国の状況については、厚生労働省において5月頃に公表される予定です。

保険料の決定方法

各市町村が第8期介護保険事業計画(令和3~5年度)における介護サービス等見込量に基づき、第1号(65歳以上)保険料の必要額を算定し、各市町村議会において決定。

府内平均値(加重平均による月額)

6,328円(+3.2%)

第7期(平成30~令和2年度):6,129円

市町村別の状況

第8期介護保険料基準額(PDF:61KB)

保険料上昇の主な要因

(上昇要因)

  • 要介護等認定者(見込)数の増(R2→R5:約16千人増、+10%)
  • 介護報酬のプラス改定(+0.7%)

(抑制要因)

  • 介護給付費準備基金※(介護特会余剰金)の取崩し(▲428円)

※介護給付費準備基金とは、計画期間内の急激な給付費増等に対応できるよう、前期計画期間の黒字等を各市町村が基金として積み立てているもの。

 

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4572

koreishien@pref.kyoto.lg.jp