ここから本文です。

29年度機械加工システム科 トピック

3月製造業コマ大戦県別対抗団体戦に参加

コマ大戦ちらし機械加工システム科では3月24日(土曜)に岐阜県で行われた第3回製造業コマ大戦県別対抗団体戦に参加してきました。

 

【大会概要】
コマ大戦とは全国の製造業の会社が自社の誇りを賭けて作成したコマを持ち寄り、土俵の上で一対一で戦います。トーナメントを勝ち上がり、見事優勝するとその大会の出場コマを総取りすることができます。
コマには規定があり直径20mm以下、長さ60mm以下の小さなコマになります。この小さなコマに製造業に携わる人たちが本気で設計し、自社の持てる技術をすべてつぎ込んで製作しています。そのような大会に我々学生チームもチャレンジして参加しました。今回は県別対抗戦ということで京都府内の4社の企業さんとタッグを組み合計5個のコマで団体戦に挑みました。一言でコマと言っても羽根の開くコマ、イボ、突起の付いているコマ、重たいコマ、軽いコマ等様々あり、我々は内部にベアリングを組み込み軽いげど長く回るコマで挑戦しました。

 

【成績】
競技:京都府代表3位

 

 

大会前の集合写真

トーナメント表(ベスト4まで勝ち残り)

対戦風景

 

今回は他の企業さんと力を合わせて戦いベスト4まで勝ち残り3位という成績でした。準決勝も優勝した県の大将まで引きずりだし勝利まであと一歩だったのでその点だけは残念でしたが、今年度は、全国大会出場を賭けた近畿予選が開催されるので今回の経験を基にして優勝の狙えるコマの作製に取り組みたいと思います。

お問い合わせ

商工労働観光部京都高等技術専門校

京都市伏見区竹田流池町121-3

ファックス:075-642-4452

kyokgs-k1@pref.kyoto.lg.jp