ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > ようこそ南丹保健所ホームページへ

ここから本文です。

南丹広域振興局

ようこそ南丹保健所ホームページへ

緊急情報 

新型コロナウイルス感染症に関連する情報について(リンク)

TOPICS

新任のご挨拶

 京都府南丹保健所長 時田 和彦

 

2020年4月1日より、南丹保健所長として赴任しました時田と申します。新任のご挨拶を申し上げます。

 私は1984年に京都府立医科大学を卒業しました。卒業後から現在まで、同大学の消化器内科学教室(旧第三内科)に所属しています。卒業から約30年間を内科医として、主に地域中核病院で勤務して来ました。京都府内では府立医大附属病院、同附属北部医療センター、綾部市立病院、済生会京都府病院などに勤務経験があります。南丹地域では2000年から5年間、京都中部総合医療センター(当時は南丹病院)に勤務しました。今回、当地域に勤務することになり、大変懐かしく思います。

 また2015年からは保健所長として、山城南、乙訓で勤務しました。思えば京都府内のほとんどの地域で勤務してきたことになります。

 これまでの内科医・保健所長の経験を活かして、当地域の発展のために微力ながらご協力できればと考えております。当面は、新型コロナウイルス感染症への対応が喫緊の課題です。病院や医師会の皆様、行政機関等の皆様、そして住民の皆様と共に、この危機を乗り越えたいと思います。宜しくお願い申し上げます。

5月31日は世界禁煙デー、5月31日から6月6日は禁煙週間です。

喫煙は新型コロナウイルス感染症を重症化させるといわれています。また、感染対策として手洗い・マスクが重要なように、タバコを吸うときに何度もウイルスの付着した手で口元に触れることは感染のリスクになります。今月は週間に合わせ、新型コロナウイルス感染症とタバコの関連について紹介します。

新型コロナウイルス感染症を重症化させる因子として、高齢、ぜんそく、慢性疾患、喫煙があげられます。

新型コロナウイルスの研究で、喫煙者は非喫煙者の3倍の罹患リスクがあると報告されています。

 

6月4日から6月10日は、歯と口の健康週間です

 口の健康は全身の免疫力に大きく関係しています。口にみられる慢性炎症のほとんどは歯周病によるものですが、炎症が続くと免疫機能がうまく働かず免疫力の低下につながります。今世界で騒がれている新型コロナウイルス対策のためにも、「手洗い」「マスク」に加えて、「お口の健康を保つ」ことを心がけましょう。

日本人の通院原因の第3位は歯の病気によるものです。歯周病などの歯周疾患は無自覚のまま進行することもあるため、日頃からしっかりとケアすることが大切です。
 

【アンケートにご協力下さい】

南丹保健所入り口にて、タバコと歯に関するアンケートを実施しています。アンケートに回答していただいた方には素敵なプレゼントも用意しています!

保健所に来られた際には、ご協力お願いいたします。
 

南丹保健所 保健課 健康・母子保健支援係 TEL:0771-62-4753

 

過去掲載情報一覧

管内の感染症発生動向毎週更新しています!

メニュー

 

京都府南丹保健所(所管地域:亀岡市、南丹市、京丹波町)

TEL:0771-62-4751
FAX:0771-63-0609
E-メール::nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp
南丹保健所のご案内(所在地と連絡先フロアガイド(PDF:135KB)組織と業務相談窓口

一般クリニック(健康診断)について

これまで実施しておりました、一般クリニック(健康診断)は、平成24年度以降実施しておりません。
健康診断については、お近くの医療機関にて受診いただきますようにお願いいたします。

「東日本大震災」義援金の受付

「東日本大震災」義援金受付について(京都府ホームページ)

行事・事業のご案内

月間行事予定(5月分(PDF:262KB)6月分(PDF:259KB)

地域情報とリンク集

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局健康福祉部 南丹保健所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-63-0609

nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?