ここから本文です。

京式部新米フェアの開催について

令和3年の秋から本格販売が開始される京都府の新たな米「京式部」を京料理店、百貨店、米穀店にて提供・販売する、「京式部」提供フェアを開催いたします。是非足をお運びいただき、ご賞味ください。

新品種「京式部」

「京式部」と言う名称には、平安時代に京都で活躍し、薫りの物語と言われる「源氏物語」作者の紫式部を連想し、華やかで、平安の雅を感じることができる上質なイメージとなるよう思いが込められています。
味は、香りが高く上品な味わい、ほどよい粘りで、大きな粒感とつやのある白さが特徴です。

開催期間

令和3年10月1日(金曜日)から年末まで

開催場所(順次情報は公開予定)

京料理店(10月~12月)

京都料理芽生会会員店にて、京式部の提供を行います。

店舗の詳細については、今後順次掲載します。

百貨店(フェア販売10月6日(水曜日)~12日(火曜日))

ジェイアール伊勢丹
  • 京式部の特設販売(地下2階食品売り場)
髙島屋京都店
  • 京式部の販売(地下1階米穀専門店)
  • レストランでの京式部の提供(3階みのる食堂)
大丸京都店
  • 京式部の特設販売(地下1階食品売り場)

米穀店

主に京都市内の米穀店にて販売を行います。

今後、主な店舗について、掲載を順次行います。

 

主催

京式部ブランド推進協議会

 

お問い合わせ

農林水産部農産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

nosan@pref.kyoto.lg.jp