ここから本文です。

令和4年度狩猟インターン講習について

狩猟マイスターに教わりませんか?

狩猟免許を取得したけれども、実際に捕獲したり、獲物をさばいたりすることに不安はありませんか?

京都府では、狩猟初心者の皆様にベテラン狩猟者のもとで狩猟の技術や知識、狩猟マナー等を学んでいただく講習を行っています。

特に、本講習は農作物等の被害対策のために、今後市町村の捕獲班員となって活躍したいと思っておられる方を対象に実施しています。

R4募集チラシ(PDF:497KB)

講習概要

ア,講習期間

  • 令和4年度講習実施期間…令和4年11月15日(火曜日)~令和5年2年28日(火曜日)

【わな猟】

  • 必要受講年数…1年間
  • 講習回数…3回(各回3時間)

【銃猟】

  • 必要受講年数…2年間
  • 講習回数…5回/年(各3時間)

イ,講習内容

下記の項目を現地で教わることができます。

  • 安全狩猟の心得・注意事項
  • 猟具の取扱い
  • 効果的な捕獲方法
  • 止め刺し
  • 解体について

ウ,講習対象者の要件

  • 京都府内に在住していること。
  • 受講年度に京都府でわな猟又は銃猟の狩猟者登録を行うこと。
  • 講習に使用するくくりわな又は銃を自身で準備できる者であること。
  • わな猟に係る講習を受講希望する場合は、過去に2回以上のわな猟の狩猟者登録を行っていないこと。
    (講習受講年度の登録を除く。)

申込期間・方法

注※定員数を超える応募がある場合や、御希望の受講日によっては受講をお断りすることがあります。
注※受講が決定した方には、受講者証を交付します。

受講料

  • 無料

注※旅費などは受講者負担

お問い合わせ

農林水産部農村振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5039

noson@pref.kyoto.lg.jp